FC2ブログ
  • 06月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

龍の涙3・4話

人物相関図が日テレHPにはないのでShowtimeのページをどうぞ

イ・バンウォンは「決めたことを心に秘めることが必要だ」とか説教されたり、まだまだ迂闊なところがありますね。顔もなんとなく商人っぽい感じの人で、テワンセジョンの怖い太宗とはイメージが違うな~。

まだ幼い前王の死は可哀そうだったな~。あと、「龍」というのは高句麗王朝の王の血筋には脇の下に鱗があるんだ・・・。(しかし、いかにもそこらにあるのをくっつけましたって感じだった。古いドラマとは言え、もうちょっと何とかならなかったのか・・・)



あらすじ
3話
禑(ウ)王から2本の小刀をたまわったキム・ジョは、それをクァク・チュンボとチョン・ドゥックに手渡す。小刀はただの装飾品で、贈答に他意はなかった。しかしイ・ソンゲの五男イ・バンウォンは、それを「禑王によるイ・ソンゲ暗殺の企て」に仕立て上げる。暗殺の共謀という濡れ衣を着せられ投獄されたキム・ジョは獄中で死に、昌(チャン)王は廃位され、王族派のイ・セクらも共謀者と見なされ流刑になる。チョン・ドジョンらは次の王を、禑王の遠い親戚定昌君(チョンチャングン)にする…。
4話
気の弱い定昌君(チョンチャングン)は王位に就くことを拒否するが、イ・ソンゲに脅されしぶしぶ即位、恭譲(コンヤン)王となる。新王は島に流されていた禑(ウ)王と昌(チャン)王に毒を送って自害させる一方、イ・ソンゲ派の者や彼の息子たちには高い位を与えるなどして厚遇する。
権謀術数に疲れて気がふさいでいるイ・ソンゲはトゥン・ドゥランを連れて心の師である無学(ムハク)大師に会いに行く。
イ・ソンゲの娘ギョンスンとイ・ジェの結婚式が行われる。そこへ、明に派遣されているユン・イとイ・チョが、明の皇帝に対して王とイ・ソンゲを貶める発言をしたという報告が入る。
流罪にされている王族派イ・セクらの陰謀と決め付けたペ・グンニョムらは、イ・セクらを投獄し、責め立てる…。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 龍の涙 | 18:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP

鱗(/--)/面白すぎる

12話まで再放送でも見れなくてヤキモキしてましたが、こんな展開なんですねっ(^3^)/
毎回だれかのドアップで終わる画像…
鼻の中まで見えちゃってます(笑)

| ぷ~ | 2009/12/22 22:14 | URL |

Re: 鱗(/--)/面白すぎる

> 12話まで再放送でも見れなくてヤキモキしてましたが、こんな展開なんですねっ(^3^)/
> 毎回だれかのドアップで終わる画像…
> 鼻の中まで見えちゃってます(笑)

鱗はめっちゃ笑えました。えええ!!ですよね。イマドキ、学芸会でももっとマシだろって感じ。美術さんがんばれ。
ドアップでおわるのは韓国ドラマには多いですよね。歌舞伎の見栄斬りを思い出します。で、やっぱり演技が上手いベテランはビシッと決まる。鼻の穴がみえようが!!(笑)若手はなんだか力がなかったりする。顔の美醜とは関係ないところが、面白いです。

| akira | 2009/12/23 12:05 | URL |















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/4381-4731523f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]