FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

快刀ホン・ギルドン17話

ギルドンをかばってチャンフィが毒矢に刺されてしまう。急いでチャンフィを連れて逃げ出したギルドン達だけど、解毒剤を持っているのはノ尚官・・・。

チャンフィの部下たちも、今はノ尚官と接触できません。ヨンムンを疑うホン判書がノ尚官を足止めしているから・・・。被害者の一人としてふるまわなければならないノ尚官。苦しそう・・・。特に、イノクの顔が見られているので、「元商団」ってことで疑いが濃いのね。

チャンフィに必死に話しかけるイノク。「お前を殺そうとして出来なかった。お前と一緒にいたから人間らしくなれた。」とチャンフィ、イノクは「私は運が良いから、一緒にいたら運がよくなる。助かる」と必死に励ます。チャンフィは「傍にいると約束してくれ」と言って気を失った。
「失うことを恐れずに守りたいものを守りたかった。今も一人守りたい人がいる」と、チャンフィ。この告白の意味が分からないイノクに、「見守ってくれ」というチャンフィ。

ギルドンは薬を手に入れるために、疑われずに動ける人間としてウネに助けを求めます。クスリをゲットしたウネは「もう仲間として認めてほしい」と言って、負傷したチャンフィを根城に運ぶのを手伝います。彼女の権力が役に立つ・・・。

ギルドンはノ尚官に会って、「王子をちゃんとみろ」と言い放ちます。

ギルドンは、ふたたび「俺はお前を利用しただけだ。だから、自分の場所に戻れ」とウネに言う。ギルドンは、自分が身分で制限されることに不満を持っているのに、ウネには身分で対応するんだよね。そこがズルイな~と思う。ウネも「じゃあ、あなたを線のコチラにやってこさせる」とメゲナイけどね。

ギルドン、眠るイノクにキス。ギルドンが好きなのはイノクなんだから、それを鮮明にすれば傷つく人も少ないのにな~。

「お前は俺を裏切れなくなった。俺はお前を得ることが出来た」と、とっさに助けたことを、まるで「自分の利」のためのように語るチャンフィ。ギルドンも「俺が、俺のために命をかける者を得た」と返します。

チャンフィは、イノクに「あいつといたいんだろう?俺もあいつといる。だから、私もお前と一緒にいるということを忘れるな」と告げて、それを支えに頑張るのか。切ないねえ。

チャンフィに対して、ノ尚宮は「死んだ王と王妃、そして民がいることを忘れないでくれ」と訴えます。チャンフィは「サイン剣だけでなく、ギルドンは民の心を得る剣になる」と言って、二度と勝手なことをしないように命令します。

ギルドンは有名になり、根城にも人がどんどん集まります。街では両班が、幽霊に殺される事件が発生。これを捜査するギルドン、チャンフィたち。でも、その幽霊にぶつかってしまったギルドン。どうなる~。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 快刀ホン・ギルドン | 18:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP

はじめてきます・・。
失礼ですが、このドラマ評価に納得がいきません!!
自分はある韓国俳優さんを心から愛してます・・・。
しかし、どのドラマの否定の内容ばかり!!
納得がいきません。まっ・・人それぞれそのドラマに
よって見方が違ってくるものです・・・。
しかしながら侮辱とも言える書き方には納得いかん!!!
もう二度とこない!!

| kk | 2009/11/16 23:29 | URL |

Re: タイトルなし

> はじめてきます・・。
> 失礼ですが、このドラマ評価に納得がいきません!!
> 自分はある韓国俳優さんを心から愛してます・・・。
> しかし、どのドラマの否定の内容ばかり!!
> 納得がいきません。まっ・・人それぞれそのドラマに
> よって見方が違ってくるものです・・・。
> しかしながら侮辱とも言える書き方には納得いかん!!!
> もう二度とこない!!

はじめまして
不快にさせてしまった点は、申し訳なく思います。
私が苦手な作品が、世間では非常に人気があったりすることも多いですし、
感じ方って様々なんだな~と思います。
「嫌い」と感じる作品と言うのは、それだけ個性も強い作品で、
誰かにとっては「最高傑作」ということもあるということは重々承知しています。
「”強い方向性・強い個性”をもった作品だったから、嫌いな人もいるんだな」
と考えていただければ、幸いです。

| akira | 2009/11/17 17:55 | URL |















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/4408-74ea89e4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]