FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

彼らが生きる世界 11話彼の限界

ジオは高校時代に友達を裏切ったことなどを思い出しながら自分の決断を正当化しようとする。

ジュンギと会っているジュニョンを残して家に帰ってきたジオはジュンギへのひがみを感じる。じわじわと、自分が情けなくなってくるジオ。

チョリのデビュー作を手伝っていたジオは助監督時代のジュニョンとのエピソードを語る。そこにジュニョンが電話してきて、ジュンギと朝までいるとジオをからかう。本当はユニョンの事務所を訪ねて母親との関係についてアドバイスを求めていたのだ。「母親の日常を想像してみたら、なんとなく母を理解できた」というユニョンの話で、少しだけ母に対して譲る気持ちになるジュニョン。

ジュニョンの撮影現場を訪ねたジオはスギョンとジュニョンがキスしたことを知らされる。さらにジュンギによりを戻そうと言われたと冗談を言うジュニョンに腹を立てるのだった。

ギュホは渉外部長が見つけた海岸のロケ地が気に入らず、スギョンが勧めるアシ原に移動する。しかし、許可をとってなくて大騒ぎ。音声なしのシーンだからって、揉めてる間に撮ってしまおう!いい場所だ!とスギョンを慰めるギュホ。この人は「いい絵が取れたら何でもOK」という分かりやすい人だ。

ドラマ局ではある制作会社が放送1ヶ月前に番組を他局に譲り渡したため、穴があいた放送枠を埋めるべく会議が開かれる。担当を決める場でミョンジンが手を挙げるのだった。しかし、ミョンジンでは不安だと言って、ジオを煽ってくる部長。

ジオの甥のドンソンは留学させてくれない親に腹を立てて、学校をサボっていた。姉の相談にのるために来たジオは姉の食堂でヨニとばったり会う。

ジュニョンの母親が自分を気に入ってくれないことを聞かされ、ジオは別れ話を持ち出すが、ジュニョンは納得しない。

そしてジオは眼科で診察を受け、目より頭痛が問題だと言われる。ジュニョンは会社に来てジオに別れの原因を聞くが、ヨニと会うところを見せ付けられて傷つく。ジオがヨニに会ったのは姉にお金を貸したことを聞くためだった。そしてジオはミョンジンの代わりに穴埋めの仕事を引き受けるのだった。

ここにきて、病気ネタか~。ドラマ作りから離れてきたように感じますね。「ドラマのように生きろ」の9・10話のあと、「ドラマのように生きられるのか?」というテーマで、ドラマとの対比をだしていくのかな~。貧富の差、病気と韓国ドラマの大好きなネタがジオに襲いかかってます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 彼らが生きる世界 | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/4416-552bb2c9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]