FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京DOGS 8話

神野はトオルか~。
仲村トオルなら、ユキちゃんが惚れてしまうのも納得だな~。しかし、神野がユキちゃんを大にするには、惚れてる以外に「何か情報を与えてる」とかだと思うんだけど、どうなのかな~。
奏がユキちゃんが襲撃されたことで動揺するのは、見てて微笑ましかった。それだけに、二人のエピソードをもっと盛っておいたら、盛り上がったのにな~と残念。


あらすじ(公式から)
神野が死んでいた…。松永由岐(吉高由里子)が取り戻した記憶は、高倉奏(小栗旬)を落胆させる内容だった。工藤マルオ(水嶋ヒロ)は一件落着と喜ぶが、奏はにわかに信じることなど出来ない。由岐自身も自分の記憶に悩み苦しんでいる。そんな由岐に、奏は自分が守ると約束する。

その矢先、由岐が甲斐崎ヒロト(水上剣星)たちにさらわれてしまう。甲斐崎は由岐を利用して、神野を誘き出そうとしていた。自分が守ると約束した奏は珍しく動揺。ようやく、由岐の居場所を突き止めるのだが、そこには神野の組織もやって来て、警察、甲斐崎たちとの乱戦になってしまう。

そんな中、奏は目の前で甲斐崎たちに由岐を連れ去られる。マルオの声も届かないほど混乱する奏は、珍しく判断を誤ってしまった。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 東京DOGS | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/4527-640f4b1b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]