FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

快刀ホン・ギルドン22話

ギルドンは「アイラブユー」という声だけしか聞けなかったけど、何かある?と思ってイノクを探す。逃げ出したイノクがギルドンに「油が塗ってある」と教えます。
ギルドンに門で爆破準備してる仲間に伝えろと言われて、ダッシュなイノク。昔みたいに一緒に出来るのが嬉しそう。

一方、ギルドンは宴の席に戻って、王が抜け出した王座に矢を射る。大混乱の宮殿。そして、逃げ出した王の前に立ちはだかった。王に「民の声が聞こえるだろう??お前は終わりだ」と言い渡す。都にはチャンフィの率いる兵士たちがやってきていた。宮殿に火を放つ予定だったイニョン達も捕まってしまった。

「俺たちの王を!」という民の声。さらに儒学生たりが段取りして、宮中入りしたチャンフィは王座に座ることに。

ギルドンは「聖君になってくださったときにひざまづく」といって、チャンフィを励まして去る。でもなあ。私は「玉座に座ろう」という勇気だけでもチャンフィは尊敬するわ。

イノクは、久々に活貧党のみなにあって嬉しそう。でも、イノクの居場所はそこじゃないよ。「ギルドンと一緒なら、いい仕事ができた。もう、自信をなくさない」って無神経な女だよね・・・。思いやりってもんがない。何もできないって、何にもしようとしてないじゃんって感じ。
この生活に疑問をもつイノク。だが、ノ尚官は土下座して「チャンフィの傍にいてやってほしい。孤独な人生だったのです」と願う。

宮中では、さっそく権力争いが始まってます。ウネ父もしっかりしてます。これをけん制するチャンフィだけど、リュ大監はギルドン達を重用しようとするチャンフィに警戒を深めます。

ギルドンに、再び側近になるようにいうチャンフィ。チャンフィとしては「世の中が変わった」ことを宣伝する効果もあって、期待しているんだね。でも「王を監視する民となります。」なギルドン。
チャンフィの即位式は、イノクの結婚式。ギルドンは「俺がいると重臣たちがけん制するから」とか言って、自分は宮殿を去るという。

リュ大監は「王の名分は民の信頼ではなくサイン剣(王朝の権威)です」という。民の信頼ならば王はギルドンだといって、朝廷を支える自分たちを重用せよと言ってるんだよね。
でも、人気者のギルドンは王になっても政治は出来ないだろうし、世の中は簡単には改善しなくて、あっという間に民の恨みを買うだろうね。それはチャンフィも同じことだけど、彼は「民の恨みを買う」ことについても覚悟がある程度できてるっぽい。

チャンフィは、肉親を殺して狂った兄王を知っているから、自分は兄王を殺さずに活かそうとしている。
そんなチャンフィに、王は取引をしようとしています。サイン剣の真実をウネ父に明かして、あの鍛冶職人の保護を要請。さらに、チャンフィとの面会を願います。

ウネは、父親からサイン剣のことを聞いて、それを使おうとしてるね。最後までウネをうけいれなかったギルドンに対して、「手に入らないなら壊す」とか言っている。

チャンフィに面会した王。彼はサイン剣の真実をぶちまけた。始めは信じなかったけど、母が「絶対に王になれ」と刷り込みをして死んで、そのせいで辛い人生を生きてきたとも言えるチャンフィには、なんとなく「そうだったのかも」と思う所があるんだね。リュ大監のところへ確認に行くと、本当のサイン剣が・・・。

ギルドンは、ノ尚官に「サイン剣などなくても民の信頼がある。俺たちが守ってやる」といって、サイン剣をすてるようにいうけど・・・。それは、単なる名分でもなくて、母親の願いのようなものだから、簡単には捨てられないよね・・・。
あと、「守ってやる」ってのがなあ・・・。上から目線に感じる。ギルドンだって、チャンフィが失脚したらヤバい立場で「自分もチャンフィに守られてる」っていう意識がないんだよなあ。

イノクは、ギルドンに「頑張ってみる。でも、頑張っても我慢できないときは……その時は行ってもいい?」と尋ねる。ギルドンは「本当に死にそうな時まで我慢しろ」という。
本当に辛いのはチャンフィだから、ふらふらしてるイノクに共感しにくいんだよな~。

この2人をみてしまうチャンフィ、その場を離れてしまう。チャンフィは、王座というものの重さに押しつぶされそうだ。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 快刀ホン・ギルドン | 17:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/4638-92f68f56

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]