FC2ブログ
  • 01月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 03月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あんぱん 15・16話

15話 罪の意識
キスされてうろたえて文句言おうとするガランだけど、それもふさがれるように何度もキスされてしまったよ。流石に、ケリをいれたガランだけど、ボコられても幸せそうなナムジュン。
初めてだったのに~なガランに、「前もそう言ってたね~(14話小学生エピ参考)」なんてからかうナムジュン。「どんどん好きになっちゃうよ」って、本当にすきなんだね~。

ドキマギして眠れないガラン。ソニもイ次長にほっぺにキスされて動揺してて、二人でお酒に逃避。電話してきたナムジュンに、酔って「キスした奴~。サイテーだ~」なんていうガランだけど、本当に可愛いねえ。ソニともキャーキャー言っちゃって・・。そんな可愛い騒ぎを電話越しに聞いてるナムジュンも幸せそう。

次の日、ガランは授業の準備&気持ちの整理に、白羊寺に出かけます。ソニから連絡受けたナムジュンは追いかけます。寝不足で駅の待合室で盛大に居眠りしてるガランを見つけたナムジュンは、ガランをおんぶして電車に乗せて、自分の肩を貸して眠らせてあげるの。席が一緒になったオバサンは、すっかり新婚夫婦だと勘違いして、お似合いね~とか言いまくってたけど、本当にお似合いだよね。

寺に行っても、ナムジュンはふざけてばかり。自分でも「お前といると子供にもどっちゃう」と言ってたけど、それが楽しいんだね。抱きしめて「大事にする。先輩にはなれないけど、近づくように努力する。どんどん好きになるよ。お前はどう??」って聞くナムジュン。
ガランの手にキスして、「マーキングした。唾付けたから他の男とデートしちゃダメ!」と行ってみたり、手をつないで「絶対に離さないからずっと一緒にいよう」っていったり、とにかく大好き~ってのを表現しまくりです。

でも、一緒に夕飯を食べてたら、ナミ夫婦とばったり。驚いたからって、テーブルの下に隠れてもな~。逃げ出したガランだけど、「私は絶対認めないっていったでしょう」っていうナミの言葉を聞いちゃったよ。

ナムジュン「俺はガランが好きだし、ガランも好きになったから認めてほしい」とナミに説明。喧嘩したくないナミは、表向きは「分かった」と言ったけど、反対なんだよね。

それに気がつかないナムジュンは、ガランに電話して「心配しなくていいよ」と慰めます。電話かける時も、間違い電話したふりして「指がガランの番号覚えちゃってるな~」とか、一々大好き発言するナムジュン。凄い長電話したり、まさに付き合い始め!って感じのウキウキ感ですね。
翌朝眠い目をこすりながらやってきたナムジュンは、ガランと二人のりで出勤!!それをみてしまったグァンハ・・・。
グァンハはシンヒョクのところにいって、告解をします。「友人に悪くて、何もできなかったけど、友人の大事な人を奪う」。シンヒョクが好きな人だから、及び腰になってたんだね。

で、ナミさんだけど、グァンハのほうがいい!といったり、二人での作業を断ったり、微妙な感じだな~。ガランがんばれ!

小学生エピ。友人は「ガランは小学校の時からナムジュンが好きだった」と証言。勉強してないのにテストだと泣いてるガランを見て、ナムジュンが答えを見せてくれた。それで、ガランはナムジュンに後光が差して見えるように!ま、教えてくれた答えは嘘だったんだけどね!!でも、それくらいで後光が差すなら、好きなんでしょ!という友人。不仲の発端も、ソニを無視してへジャンにベタベタって感じだから、ちょっと嫉妬してた部分もあるのかもね~。



16話 手強いライバル
シンヒョクに胸の内を告白したグァンハは、真っ向から勝負することを決心する。シンヒョクは「大事な人を苦しめないでくれれば、それで良い」とグァンハを後押ししました。

ナムジュンとガランはすっかりラブラブっすね~。忙しくて遊べないナムジュンは、ガランを引っ張って図書館へ。仕事してるナムジュンをぼんやり眺めるガランの顔も恋してるね~。前回の小学生エピでもあったけど、「頭良いナムジュン」に惚れる要素はあるからな~。ナムジュンも、ガランの手を握って「毎日こうだったらな~」とかさ~。ガランも自分からしっかり手を握ってたしね!!
家の前でも、「キスじゃなくてガランの顔をスキャンする」とかいって、じーっと見つめたり、抱きしめたりとラブラブっす。ドクジンに見られて照れるのも可愛い。

でもね。ナミさんは反対なんだよね。ナムジュンが今でもへジャンを心配したりするから、ますます「まだ別れさせられる」って思ってしまう見たい。
図書館の増築の件で、ナミ夫もいるグァンハのところに頼むことになったけど、それをガランの担当にしちゃったよ。それに、グァンハがガランをスキってことまでばらしちゃってさ~。

グァンハは嬉しくて早速学校に来て、アレコレとチェックしたりと一緒に過ごします。校長先生たちもいるから、携帯の電源を切ってしまったガラン。連絡がつかなくて、ナムジュンは心配で仕方ない。ナムジュン、基本的に束縛するタイプだもんね。
ソニに連絡したら、たまたまきてたイ次長が「グァンハと一緒だよ~」と言ってしまったから、ナムジュンは怒ってしまいます。義兄に愚痴るナムジュンだけど、それに調子を合わせて義兄がガランを批判したら、「ガランはそんな子じゃない!」だって・・・。

帰宅したガランは、ソニから話を聞いてさっそく電話。でもナムジュンはいきなり「携帯の電源切るな!!」だよ。ちゃんと仕事だって説明したら、ナムジュンは分かってくれて、「ちょっとだけ顔がみたいから、これから行くね」だとよ・・・。で、ちょっとだけだよね?ってすぐ隠れちゃったガランだけど、ナムジュンに「じゃあね」って言われたら寂しくなって様子見に来ちゃって可愛いね~。ナムジュンは「家まで散歩」って行って連れて行きながら、結局はもう一度ガランの家まで送ったり、可愛いねえ。

ナムジュン、「俺はガランを信じてますから」とかグァンハに言って。余裕っぽくふるまってるけどねえ・・・。

グァンハが生徒たちの話を聞きたいとかいって学校に来るけど、グァンハと遊んだこともある生徒たちは、彼が好きなんだよね~。そこに、ナミがグァンハとガランを煽りまくるから大変なことに・・・。「鍵を忘れてしまったので送ってくれない??」とグァンハに頼んで、グァンハをガランの家の近くに連れて行って、自然に「じゃあガランの家で打ち合わせ」となるように工作。その上で、ナムジュンに「仕事なのに自宅に招くなんてね~」と言ったりして、最悪だ・・・。
流石に我慢できないナムジュン。「もう我慢できない。担当を変えてもらえー」なんて怒鳴っちゃった。

社長ったらナムジュンに、「ガランさんを諦めては?私は私のやり方で彼女と付き合いますよ」って宣戦布告だー。

小学生エピ。今日の証言者は高校生時代のソニ。高三の時、ナムジュンはガランたちの学校に転校してきた。もの珍しさも手伝って、みんなに人気のナムジュン。その頃、ガランはしつこい男に告白されてて困ってたもんだから、ナムジュンと付き合ってるなんて嘘ついちゃって、ナムジュンは殴られちゃった~。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| あんぱん | 19:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/5079-703903b1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]