FC2ブログ
  • 05月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

君は僕の運命165~168話

ホセの最悪ぶりは健在ですなあ~。もう、この男はホントダメ・・・。
あと、セビョクって、結局はミオクの金の力をかりてしまってるんだよね。ミオクを嫌いながらも「会社の命令だから」とか自分に言い訳して、アメリカ行きを決めてたし・・・。知らないから赦されるって感じになってるけど、分かってることもあるのにねえ・・・。
で、今回は仕事を放り出しで看病する?それだったら、もっと早くやればよかったのにって感じ。まあ、ロハス社は業務が超テキトー(とくにセビョクには甘すぎ)なので、ゆるされるんだろうけど。
ユリがショックを受けた時に、他人のセビョクが説教するとかないわ。ホセがなだめろよって感じ。つくづく出しゃばり女&自分は正しい!なのよねえ。可愛くない。
テヨン親子は丸く収まって良かったね。やっぱユニが凄くいい子だからな~。



あらすじ(公式から)
165話:僕たち、別れよう
ホセとセビョクはアメリカ行きの飛行機の中で離陸直前にミオクからミンジョンが倒れたことを聞き、動転する。渡米を取りやめ、戻ったホセに病床のミンジョンはセビョクと別れてくれと話す。一方、テヨンはユニの父を思う気持ちを知り…。
166話:ミンジョンの病気
ホセはセビョクに別れを告げるが、セビョクは納得できない。離婚の理由を問い詰められたホセは、セビョクにミンジョンは白血病だと明かす。ホセの離婚宣言を知ったミンジョンは手続きを進めようと動くが、セビョクは悩んだ末、カン家に戻り、力を合わせて乗り越えようとホセに話す。
167話:ミオクの最後通告
ミオクが株主としてロハス社の株主総会に現れる。ミオクの行動に焦ったミンジョンは病院に戻らず、帰宅してしまう。ミンジョンに呼び出されたミオクは、セビョクを嫁として認め独立させれば、セビョクに株を譲渡すると提案するが…。
168話:辛いときは力を合わせて
白血病であることを告知され、ショックを受けるミンジョン。そんな母親を目にし動揺するユリを、セビョクは家族なら助け合うべきだと叱咤し励ます。ヨンスクはミオクのセビョクへの思いをくみ、2人だけで会えるよう計らう。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 君は僕の運命 | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/5889-9c9769be

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]