FC2ブログ
  • 12月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 02月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ストライク・ラブ7・8話 

話しそのものは荒唐無稽な少年漫画的なものなんですよね。必殺技がでてきたり、とんでもトレーニングだったり、「根性が奇跡を呼ぶ」って感じ。
それなのに、全体に漂うじめ~っとした空気があって、「トンデモ」を笑えるような感じでもないのが辛いなあ~。
あと、オムジに魅力がない。自分の夢はどうでもいいの?とか思っちゃうし、女性としての魅力とかもあんまり感じない。「男が命を削って野球をして、女性の応援に答える」というタイプのストーリーのヒロインとして、ガサツだし心配りが出来なさすぎだと思う。
子供時代のオムジが、妙に出来た人間だっただけに、その落差に違和感を覚えます。


あらすじ(公式から)
7話 無法者達
肩の負傷と突然の父の死でショックを受けるヘソン。
そんな時、幼少の頃かわいがられたソン監督が急に現われ、外人球団を提案してきた。
ソン監督は徹底的なリサーチの下、選手を一人ずつ補強しはじめる。
早い足を持ったナ・ギョンド、老長投手ゾ・サング、190センチが超える長身に物物しい怪力を持ったハ・グクサン、 ソン監督の '外人球団'が一人ずつ集まってきた。

8話 すれ違った愛
オ・ヘソンとベク・ドゥサンも加わり、ついに結成された外人球団。
それぞれのコンプレックスと世間の偏見で社会から追い出された彼ら。
その自分たちを捨てた社会に本当の実力を見せるため、ただひたすら野球に身を投じ、人生の逆転のため地獄の訓練を始める。
その時彼らの胸には、成功を通じて家族・愛を得て、障害を乗り越えるのだという、強い希望だけがあった。
いよいよ敗北者だと言われ続けた彼らの、感動的な人生逆転、成功ストーリーが始まる!!
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ストライクラブ | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6123-4f63c8bc

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]