FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

千秋太后 58・59話

BS朝日公式
KBSWORLDの再放送で見ているのですが、BS朝日が週5放送で追い抜いて行きました。おかげであらすじがBS朝日の公式で見れるので、あらすじはそちらを参照することにしました~。

まずは「宗と遼を手玉にとって、キャスティングボードを握る」作戦ですが、大事な時にスが産気づく&地震が襲うという形で、参戦ならず。両国に不興を買う結果になってしまいました。遼(契丹)が有利な条件で停戦条約を結び、次は高麗だと狙っています。
キム・チャンのこともが生まれたことで、スンは「このままでは王座を奪われる」と危機感を持ちます。地震の被災地で政治を行い、3年で聖君と呼ばれるまでになりました。しかし、相変わらず女性とのことはアレなようで、後妃との間にも子が生まれません。だからって、「兄」と偽って他の男を呼びこんで懐妊しようとするなんて凄いな~。ま、かなり時代が古いですし、儒教も浸透してない時代ですからね・・・。
スンの改心もあって、スは引退してキム・チャンと静かに暮らしたいなんて言い出すのですが、チャンはそんなこと望んでない・・・。この二人にも微妙なズレが出始めています。
あ、トギョンにも子が生まれました。



あらすじ(公式から)
58話:絶世の美女
契丹と宋の使臣はそれぞれ高麗を味方につけようと、旧渤海の割譲を約束する。スは北伐を叶えるため宋と手を組もうとするが、契丹の枢密院使が、それを阻止するためチヤンの弱みを握って彼を脅す。穆宗が子宝に恵まれ、政治に専念することを願うスは、ミラを側室として迎え入れる。穆宗が真面目に政治に取り組むようになり、6ヶ月が過ぎた時、ついに宋と契丹が戦を始める。その時スは産気づき…。
59話:大志を砕いた激震
男児を出産したスの元に、宋が契丹に出兵したと知らせが入り、スは高麗軍出兵の指示を下す。だがその矢先、大地震が起きて出兵することができなくなり、スは待ち続けた好機を見送らざるを得ない事態に天を恨む。宋と契丹は戦いの末、平和条約を締結し、取り残された高麗は劣勢に転じる。3年後、聖君となった穆宗に政治を任せようとするスに、チヤンは焦る。そんななか、ミラは子をもうけるため密かに…。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 千秋太后(チョンチュテフ) | 16:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6225-a366a98c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]