FC2ブログ
  • 12月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 02月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

戦神~MARS9・10話

聖としおりとのあったことがクローズアップされました。
母親が不倫して出来た子だったから、父親と離れて暮らしていた。不倫相手にそっくりな二人は、母亡きあとに父のもとに来ても上手くいかなかった。父を尊敬し関係を築こうとする聖と、ぶつかるばかりの零。零は聖の真面目さにいらだち、聖は零の傍若無人さにいらだった。零は聖を傷つけたくて、「実は不倫の子だ」というのをぶちまけた。それが引き金になって、聖は自殺したと思われる。零のなかで、聖は守るべきものであり、面倒くさい存在でもあった。でも、これは聖の言い分も聞いてみたいなあ。聖だって、喧嘩ばかりしてる零を守ろうと必死だったんじゃないかと思うんだけどねえ・・。
しおりは、「聖と零の絆が強すぎて、自分ははじかれている」と感じていて、思わず消えてほしいって聖に言ってしまったことがあって、それでずっと自分を責めてた。でも、全部思い出した零が、「俺のせいだ」と話してあげました。
「聖も零も、苦労知らずで明るくて可愛いしおりが好きだったけど、それは憧れであって、好きなんじゃなかった。」と零はしおりにつげます。しおりには、ずっと守ってくれた彼がいるから、きっと大丈夫だろう。
この山を越えて、二人の絆は強まりますが、一線を越えられないキラ。いつの間にか「感情がストレートに出る所が可愛い」とかいって、木田君が晴美ちゃんとくっついちゃってました。ま、優しい木田君とストレートな晴美ちゃんはお似合いかもね~。


あらすじ(公式から)
9話 零の泣く場所
聖の命日、樫野零と麻生キラの前に現れた桜沢しおりは、「零と一緒になれるように聖に消えてもらうように頼んだ。自分が聖を自殺に追い込んだ」と打ち明ける。聖が飛び降りた屋上でひとり膝をかかえるしおりに、零は「聖と自分は父親の子ではない。正義感の強い聖は、“要らない子供“と悩み自殺した、しおりのせいではない」と慰める。零が高熱を出して学校を休んだ。ひとりにしておけないキラは零の看病をする…
10話 もう一度会いたい
竹邑が桜沢しおりにもう一度だけ会ってほしいと再び樫野零に会いにきた。零はしおりに「しおりは憧れであって女ではない、昔しおりが泣くと、自分がなんとかしてやろう思ったが、麻生キラが泣くと自分も泣きたくなる」とキラへの思いを告げ、しおりは二度と零の気持ちは自分に戻ってこないことを痛感する。キラが描いた零の肖像画「MARS」が美術の先生の個展で飾られることになった。会場でキラの絵を見入る紳士が、絵を買いたいと申し出る…
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 戦神~MARS | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6272-e6a3eece

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]