FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

霊能力者・小田霧響子の嘘6話

今回も面白かったね。トリック部分はくだらなかったけど、干されてる彼女がすごーく強くて、めげないのが良かったね。
響子の「共感力の高さ」からくる過去のいじめ問題なんかも出てきて、感動的でした。
何気に谷口との関係もいいかんじになってるよね・・・。


あらすじ(公式から)
文具メーカーのオフィスで、壁に血塗りの殺人予告が書かれ、そのイニシャルに該当する社員が襲われるという事件が発生。響子(石原さとみ)のもとに相談にやってきた社員・郁代(山下容莉枝)によると、血文字はすぐに消えてしまうので警察にも届けられないのだという。例によって、薫(大島優子)に調査を押し付けられた響子と、何としても響子を霊能捜査官として警視庁に迎えたい谷口(谷原章介)は、深夜おっかなびっくり問題の会社に足を踏み入れる。

すると2人は、ビルの6階で「SI」と書かれた不気味な文字を発見! 叫び声を上げながら逃げ出すが、1階のロビーで警備員の唐木(温水洋一)に呼び止められる。不審者ではないかと怪しまれた2人は、唐木に伴われて再び元の場所に戻るが、壁に書かれていたはずの文字はすっかり消えていた。

本格的に潜入捜査する必要があると考えた薫は、響子に入社面接を受けるよう指示。結果、口八丁の谷口は幹部候補生として、口下手な響子は倉庫番として仮採用される。そんな中、2人はいちいち英語でリアクションを取る帰国子女の社員・由香里(国分佐智子)と知り合う。彼女は、人の名前をイニシャルで呼ぶ変わり者として知られ、社内でもつまはじきにあっていた。響子は、そんな由香里に、“霊能力者”として気味悪がられていた学生時代の自分を重ね合わせるが……!?
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 日本ドラマ未分類 | 18:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP

おもしろい、曲もイイ!!

こんばんは。
ひそかに拝見しておりました。今回も面白かったですね。
そしてふと気になったのが、主題歌の「天使と悪魔」。
結構歌詞がいいんですよ。なんか少し考えてしまう・・・。
「世界の終わり」でいろいろ調べたら「http://www.birthday-energy.co.jp」なんてサイトに解説ありました。
でもこの番組おもしろいですねぇ。
原作読んでみようかな。

| ソン | 2010/11/15 21:29 | URL | ≫ EDIT

Re: おもしろい、曲もイイ!!

> こんばんは。
> ひそかに拝見しておりました。今回も面白かったですね。
深夜ドラマとして割り切って作ってるというか、分かりやすいストーリーとキャラクターを、
捻りすぎずに素直に作ってるのがイイと思います。
石原さんが、意外にもあの「霊能力者コスプレ」が似合ってるのと、
タニショーが得意のちょい馬鹿役を下品にならずに演じてるのがいいと思います

| akira | 2010/11/16 19:04 | URL |















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6385-7874695b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]