FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

流れ星 6話

マリアちゃんが素直に受け入れられないのは仕方ない。でも、「お兄ちゃんを犯罪者にしたくない」なら簡単に医師に話すなよ・・・。
亮太の死、「甘えんな」という言葉、最後まで笑わせようと落語を録画してくれたこと。マリアは移植を決意するかもしれないけど、もうどうしようもないじゃん。
リサは「金で体売るなんてイメクラでもやってたし」なんて言ってしまいつつも、ホンキでマリアを助けたいんだよね。300万返したらいいのか?とか、元婚約者に説得を頼みに行ったり・・・。
でも、お兄ちゃんがお母さんを狙ってます。これは、弱い人間を見極めて狙い定める嫌~なところが全開になってますねえ。お兄ちゃんにお金渡しちゃったのかな?そしたら、リサの300万返しても無駄になっちゃうよねえ・・・。
どうなるんだろう?と思ってたら、元婚約者が「私がドナーになる」と言い出しました。でも、適合しないかもしれないしなあ・・・。せっかく適合してるリサを手離すのもどうかと思うんだよね・・・。



あらすじ(公式から)
岡田健吾(竹野内豊)、梨沙(上戸彩)、マリア(北乃きい)、和子(原田美枝子)は自宅に戻るが、マリアは移植手術を受けることを拒否していた。そんなマリアに梨沙は、自分が岡田家にいる意味はあるのかと悩む。

病院に戻ったマリアは、神谷凌(松田翔太)に、手術を受けるつもりはないと言い、健吾と梨沙の間に肝臓をめぐり金銭の授受があったことを話してしまう。
そんな折、岡田家に槇原修一(稲垣吾郎)がやってきた。修一と面識のない和子は、梨沙の兄だと言う修一を家に入れる。マリアの手術のことを知っていた修一は、梨沙をドナーにするのは止めてくれ、と和子に頼む。
その頃、梨沙は相澤美奈子(板谷由夏)に会っていた。梨沙は、手術後に健吾と美奈子がヨリを戻すと伝えれば、マリアは納得して手術を受けるのではないか、と言う。
同じ日の夕方、健吾はマリアを訪ね、手術を受けるように言うが、マリアは譲らない。それどころか、早く梨沙と離婚をして追い出してくれと伝える。
マリアの病室を出た健吾に、神谷が声をかけた。神谷は、金銭の授受があるとわかった以上、移植はできないと言う。健吾は食い下がるが、神谷はその場を立ち去ってしまう。
一方、マリアと山梨に出掛けた沢村涼太(桐山照史)の病状が急激に悪化する。脳死ドナーが現れない限り、なすすべもなく、神谷ら医師も、健吾とマリアも見守ることしかできず…。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 流れ星 | 17:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6445-a2ded586

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]