FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クリスマスに雪は降るの?9話

あれから一年。
テジュンは自分で事務所を作って独立。借金もあって大変だけど、ジワンの店にあったり、ボランティア兼研修でハルモニの家をたずねる彼女を手伝ったりしてる。それでも、ジワンはまだ彼を受け入れてはいない。
ガンジンの方も、ジワンに会うことは自分に禁じて居ながら、閉店した店の外からジワンの部屋の明りを見つめる日々。
ウジョンが積極的に出て、父親に合わせようとしても、「婿になる気はない」とハッキリ言うし、「君は魅力的だけど、俺には既に愛する女性がいる」と拒否。
テジュンがやっと大きな仕事を受注。誕生日ということもあってジワンとお祝い。プロポーズもするつもりだったけど、そこにウジョンが・・・。君たち、行動半径を重ねないように気をつけろよ・・・。
ジワンがいるから、見せつけるようにするウジョンと、それを拒否しないガンジン。
そこに、テジュンの受注仕事がポソンに奪われたと居う連絡が・・・。「賄賂を使ったのか?この仕事取れなくても困らないだろ?俺はコレで終わりなのに」と怒りをあらわにするテジュン。「実力で負けたとは思わないのか??」なガンジン。ま、過去にやられたことがあるから納得なんだけど、ジワンはそれを知らないから庇うよね。
翌日、会社に乗り込んで暴れたために逮捕されたテジュン。そんな彼を抱きしめて慰めるさまを見てしまった・・・・。「絶対に賄賂の証拠を掴んで見せる」という彼女。ガンジンは「婿になるのを考えてもいい。だからポソンの裏も表も知りたい」と会長秘書に頼み賄賂の件を調べます。そして、会長に「仕事を譲るべきだ」と直談判。
しかし、逆らった彼は「デザインを他社に売った」という濡れ衣を着せられて、事務所には強制捜査・・・。焦って駆け付けたウジョン。だが、先に来ていたのはジワン。ボロボロのテジュンを見て「絶対にあなたたちに勝つ。証拠を見つける」と宣言しに来ていた・・・。ウジョンは「この子のために、会長にたてついたの??」と・・・。
見つめるだけで、自分を殺してる主人公二人がとても切ないですね。
そして、田舎で怒ってる大人たちの恋愛関係も・・・。「ジワンは馬鹿だから」という言葉があるけど、ガンジンの母も切ないくらいに馬鹿なんだよね。


あらすじ(公式から)
1年後。ジワンは漢方医大に復学し、テジュンは自分の会社を起こしていた。
テジュンは自然史博物館の公募で1等になったことをジワンに報告し、自分の誕生日に食事に誘う。
ジワンとテジュンが食事をしている店に、偶然ウジョンとガンジンがやってくる。
部下からの電話で、公募の1等が突然ポムソに変わったことを知ったテジュンは、ウジョンにポムソが裏工作したと責める。
抗議するためポムソを訪れたテジュンは、暴れて警察に捕まってしまう。
警察署でガンジンと会ったジワンは、テジュンの代わりに自分がポムソの不正を暴くと言い放つ。
ジュンスから二度と会わないと言われたチュニは、死ぬことを考え川辺に座っていた。
そこへジュンスがやってきて2人で話をするが、ジュンスが意識を失ってしまう。
ポムソグループを調べていたガンジンは、自然史博物館の公募に関する贈賄の証拠を手に入れ、会長に1等をテジュンに返すよう要求するが、会社から産業スパイだと告発される。
同じくポムソの不正を調べていたジワンは、ポムソが公募の審査員に手を回していたことを抗議するため、ガンジンに会いに行く。ガンジンとジワンが話しているところへやってきたウジョンは、ガンジンの好きな相手がジワンであることを知る。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| クリスマスに雪は振るの? | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6501-4821dfcb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]