• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

桃花タイフーン!!12・13話

なかなか強烈な個性の山野父が出てきて、その個性に押されるように、桃花は「いつもしてもらってばかりだから、なにかお兄ちゃんにしてあげたい」と婚約を決める。
本心を話さない桃花に心配しまくりのお兄ちゃんたち。結局、余一が「秘密の相談を聞いちゃった」って相談されてたのを、当日になって起に話して破談に。それをかっこいいという山野はいいやつだよね。基本、ウジウジ君のジローよりかっこいい気もします。
で、振り回される形になるもうひとりは道子ちゃん。彼女は寂しいんだから、ジローみたいなのより、明るくて行動力あって、誰かを守ることが習慣になってる余一くんがいいと思いまーす。彼が、一番いい子。


あらすじ(公式から)
12話お兄ちゃんのために
山野(ケルビン)との縁談を拒否すれば起(ケン・チュウ)の出世の道が断たれると知った桃花(シンディ・ワン)は、兄のために自分が犠牲になることを決意。桃花は最後の思い出に史朗とデートするが、結局、山野とのことを言い出せない。
縁談話はトントン拍子に進み、婚約式の日取りまで決まってしまう。通子から桃花が結婚すると聞かされた史朗は、桃花本人に打ち明けてもらえなかったショックで、再び桃花に背を向ける。
13話見抜かれたウソ
山野(ケルビン)のことが好きになったとウソをつき、縁談を受けた本当の理由を明かそうとしない桃花(シンディ・ワン)。突然の桃花の心変わりに、心配した起承転結は、本当に好きな人と一緒になるべきだと桃花を説得する。しかし、桃花の決意は固く、とうとう婚約パーティーの当日を迎える。この日のために新調したドレスに着替えても、浮かない表情の桃花。耐えかねた起(ケン・チュウ)は桃花を問い詰めるが…。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 桃花タイフーン | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6660-02dc5370

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。