• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

桂ちづる診察日録 14(最終)話父の夢

最終話。ちづるが川島先生と大阪にという話がでたり、お兄ちゃんの妹への執着の問題がでたり・・・。
シーボルト先生の「医者の道は長い」という言葉、失敗しながら患者に教えられてきたちづるは、江戸にとどまることを決断する。
普通に作られた普通の時代劇。お兄ちゃんがいい味だしてましたね。


あらすじ(公式から)
 シーボルト(エリックボシック)の助手を勤める川島良謙(黄川田将也)が千鶴を訪ねて、先生の警固役・井端進作(岸田敏志)の自害の真相を語る。日本の蘭学と医学のために大切な人だと、己の命を捨てて先生を守ったのだ。進一郎(三浦孝太)に会って詫びて、井端の形見を渡したい、先生の願いだった。約束の場所に進一郎が現れる。突然、抜刀して先生を殺そうとして、千鶴との戦いになる・・・。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| NHKドラマ | 17:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6693-37972260

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。