• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

蒼穹の昴 14話変革の波

西太后、皇帝ともに、ほろびゆく清国をなんとかしようという苦悩が続きます。
康有為のカリスマ性はあるが理想論でしかない理論に惹かれて行くのは、若いものの気持ちとして理解する西太后。しかし、それでは国は守りきれない。
どうすべきなのか迷い、苦しむ姿が印象的です。


あらすじ(公式から)
清は日本との戦争に敗れ、下関で講和会議が開かれるが、高額の賠償金や領土の割譲など、その内容に人々は激高する。特に科挙の受験者たちが集まっていた北京では、様々な論文や改革案が出回るようになる。中でも最も注目されたのは康有為という人物の上奏文で、ついに光緒帝(張博)もその文章を目にする。そこには遷都や軍備増強など、清の復興のための具体的な政策が列挙されており、光緒帝は激しく心を動かされる・・・・・。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| NHKドラマ | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6700-c4866006

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。