• 09月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

王と妃 4話 端宗即位

文宗によって力を与えられていた内官は、武器も取り上げられ、内衛府によってボロボロに打ちすえられる。オム・ジャチは恵嬪にかくまわれて命を救われたが、貴人を使って新王を支えるという予定は狂ってしまいます。
世子は、朝廷をけん制するために、後見を得ようとしている。恵嬪は「私はキム・ジョンソ側ではない。息子を生んだのに王室でないがしろにされてきた。そんな私を気にかけてくれた人だが、味方ではない。私が育てた世子様が王位につかなければ恨みは晴れぬ。世子を助けてくれ」と首陽大君に傍にいるように頼む。
しかし、首陽大君は「私はキム・ジョンソに頭を下げて命乞いをした人間だ。世子が臣下に頭を下げてはならない」と主張する。
オム・ジャチは「王は”世子を守れ”といっただけだ」と、自分が世子を守る貢献だというが、恵嬪は「じゃあ、一緒に守ろう」と共同戦線を張る。
世子は「今は父王を弔うべき時」といって、即位を後伸ばしにして首陽大君との面会を待つ。「首陽大君が傍に置いて支えてくれるなら、即位する」という新王。王族の権限を厳しく制限し、朝廷に政治を頼るという即位文だけど、首陽大君という前例を作っておけば、骨抜き法案にすることもできるし、世子なりに考えた戦略なんだろうね。

後のインス大妃(ハン氏)の姉は桃源君(首陽君の子)に嫁いでて、姉妹で首陽君の子(母は二人とも謹嬪 朴氏)に嫁いでるんだね。このハン氏と、


あらすじ(公式から)
王宮の権力を掌握しようとするキム・ジョンソはすべての権力を議政府に集中させ、王族の宮殿への出入りを禁ずる即位文を作成し、世子に即位を促すが、内容に反発した世子はこれを認めようとしない。王族も一斉に反発するが、首陽大君だけはキム・ジョンソに従い、即位すべきだと主張する。世子は首陽大君をそばに置くという条件をつけて、ようやく即位に同意する。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 王と妃 | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6757-a4b2d6a1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。