• 09月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

蒼穹の昴15回 暗殺計画

楊先生は、「急峻で先導的なだけの改革、物まねの改革では、相手が常に一歩上をいく」という考え。そして、それは西太后も同じような考えなんだよね。でも、改革派が荒れるのを抑えるためにも、西太后が政治から消えることは必要。「自分から身を引けば、改革成功のときは西太后の判断がよかったとなり、失敗すれば西太后がいないとだめだとなる。損はない」という説得はかなり聞いた見たい。
でも、西太后が納得しても側近たちは権力を取られるとおびえ、楊先生暗殺を考える。これで改革派が暴発すれば、一気に武力でたたく口実ができるというわけ・・・。
間に挟まれる宦官たちは気の毒ですね。



あらすじ(公式から)
改革派の若者たちは、改革を早く進めなければと光緒帝(張博)の師・楊喜(ようきてい)に進言する。しかし、楊は彼らに変革の難しさを説き、日本など諸外国の事例を研究するよう促す。一方、こうした動きに危機感を抱いた守旧派は一計を案じ、改革派のリーダーと目される楊喜の暗殺を目論む。実行犯に指名された春児(余少群)だったが・・・・・。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| NHKドラマ | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6782-77133740

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。