• 09月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

憎くてももう一度23話 人生のパートナー

ミンスは、ユニの家へ。度は追い出されても、ユニは突っぱねきれない。「寂しいんだ。一人はいやだ。結婚してくれ」というミンス。
ジョンフンとミョンインの話し合い。ジョンフンは「私は待っていた。ヘジョンは孤独をいやしてくれたから、ここに残って君を見守れた」というけど、ミョンインにとってははあ??だよね。「私は孤独をいやす相手もいないまま苦しんでたのに」ってなるし・・・。
ジョンフンは、ヘジョンと組んでるユソクが信じられないので、離婚はできないという。でも、ミョンインは「先代会長があなたの人生を狂わせた」と思っている。引き抜きの話が決まっているのでは??といって、つきはなそうとする。

ミンスはユソクに「なぜ自分を偽り、二度も逃げるのか?」と問うが「勇気がなかった」とだけしか言わない。しかし、仕事も辞めるというミョンインの憔悴ぶりを見て、ミンスは「ユソクを探してあげたい」とジョンフンに言う。「自分の父は育ててくれたジョンフンだけだと思っているから、許可がほしい」ということなのね。でも、ジョンフンは逃げる人間は信用できないという立場。


あらすじ(公式から)
復讐心に燃えるヘジョン。ユソクがアメリカへ旅立ったことをミョンインに告げ、ミョンインはショックでその場に倒れてしまう。最後にアトリエに立ち寄り、過去の思い出に浸るユソクだったが、そこへミンスがやってくる。これまでの思いをぶつけるミンスに、ただ母さんを頼むとしか言えないユソク。 2人の父の間でようやく自らを見つめ直すミンスだった。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 憎くてももう一度 | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6849-2e5afcbc

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。