• 09月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

みんなでチャチャチャ66~59話

ナユンを訪ねて「社長の娘」と知ったとたんに、自信がなくなる・・・。なんか弱っちい。ナユンのほうもじめじめ、ジトジトしてて応援する気になれないな~。で、ギリギリで婚約式から連れ出すとか、盛り上げたいのは分かるけど、非常識すぎてジヌには共感できない。

頑張って、前向きのスヒョンとかのほうが、魅力があるなあ~。
ジンギョンは、自分が悪いのに泣いて男家族を見方に捕まえようとするのが嫌だあ~。


あらすじ(公式から)
66話
ナユンの家の前で思いがけず社長のウネに会ったジヌは、ここが会長と社長の家で、ナユンが社長令嬢だったと初めて知る。帰ろうとするジヌに、ウネは強引に家に入るよう勧め、仕方なくジヌは家にあがる。突然現れたジヌにシヌクも困惑するが、そこへナユンとチョルが帰宅してきた。ウネがわざと鉢合わせさせたのだ。ウネはジヌに、ナユンが社長令嬢でありチョルと婚約することを告げ、ナユンが社長令嬢であることは業務上支障があるので口外しないようにと釘を刺す。否応なく現実を見せつけられたジヌは、そのまま帰る。ナユンは何も知らないジヌにひどいことをした母を責める。ウネのやり方にシヌクも賛成できないと反論するが、ウネは意に介さず、翌日チョルの家にナユンを挨拶に行かせることを決める。家に帰ったジヌに家族たちは、彼女に会わせてほしいと言い出した。だがジヌは、彼女とは終わったと言う。心配したスヒョンにジヌは、彼女と自分は住む世界が違ったと言うのだった。イ家ではジョンスクに、母ドンジャのことをなじられたジンギョンが大泣き。自分が怒られるのは構わないが、母を責められるのは悲しいと泣きやまない。結局ジョンスクは、ドクスに意地が悪いと怒られてしまうのだった。一方ギョンヒョンはハンを声優として仕事に使うことになるが、スヒョンとハンの微妙な雰囲気を感じ取る。
67話
カーセンターに来た客に、自分とジュヌのことが噂になっていると聞いたユンジョンは、噂になるのはイヤだとジュヌに言う。ジュヌは自分たちの気持ちが大事で他人は関係ないと言うが、親戚の多いユンジョンは人に噂されることは避けたい気持ちでいっぱいだ。怒ったジュヌは、もう会わないと言って2階にこもってしまう。ユニコーン製菓で、ナユンはジヌとようやく二人で話す時間が持てた。彼女は両親のことを言えなかったことを謝罪するが、ジヌは両親のことを知っていたら付き合えなかったかもしれないと話す。そして結婚して幸せに暮してほしいと言うのだった。ジヌの別れ話を聞いた翌日、ユニコーン製菓でナユンに会ったスヒョンはジヌの件で話をする。二人がお似合いだったので、別れたと聞いて残念だと話すスヒョン。ナユンから婚約したと聞いたスヒョンはさらに驚くが、ジヌの幸せのためにできることは両親に従うことだったと話すナユン。結婚してからもジヌのことは変わらず好きだろうと話すナユンの本心を聞いたスヒョンは複雑な気持ちになる。そんなナユンは、チョルと一緒にイ家へ挨拶に行く。ジンギョンは、ナユンがチョルの会社の社長令嬢だとジョンスクから聞いて驚く。家族との食事の席で、ジンギョンがジヌの妹だということをナユンも知ることに。
68話
カーセンターに行きジュヌと会ったギョンヒョンは、ユンジョンとケンカ中のジュヌのために仲を取り持つ。ジュヌたちを二人きりにさせるためにギョンヒョンはスヒョンと一緒にお茶を飲むが、自分の母親の結婚に口を出すギョンヒョンに腹を立てたスヒョンは店を出てしまう。一方ユンジョンはジュヌに、噂が気になるのはあなたが自分にとってただの人ではないからだと言うのだった。帰宅したスヒョンはナユンが別れを告げた本当の理由をジヌに話す。そして土曜日、ナユンとチョルの婚約式、ジヌのインドへの出発当日。家族に見送られて搭乗ゲートへ向かったジヌ。だが彼は搭乗ゲートから踵を返し、ナユンの婚約式の会場へ向かう。今まさにナユンの指に指輪がはめられようとしたその時、ジヌが現れナユンを連れ去ってしまう。チョルがあとを追うが、二人はタクシーで行ってしまう。結局、婚約式は混乱のうちに中断されてしまった。
69話
自分の兄がナユンを連れ去るところを目撃したジンギョンは、ショック。イ家へ合わせる顔もない。またカン家でもウネが興奮して卒倒しそうだ。家に戻ったシヌクとウネは全力を尽くしてナユンとジヌの行方を追う。チョルは家に戻り、ドクスたちに事情を説明する。ジヌがナユンに一方的に片思いをしていて無理やり連れ去ったと説明するが、ドクスは他の男についていった女を嫁に迎える気はないと言うのだった。ジンギョンはあわてて実家へ行き、事の顛末を説明する。ドンジャたちは、ジヌがインド転勤を棒に振って上司の婚約者を連れ去ったと聞き、仰天。ジヌと連絡を取ろうとするが連絡が取れないのだった。一方ナユンは頭が混乱していた。ジヌは、ナユンを失って後悔したくない、何もかも捨ててナユンのところへ来たと言う。ナユンはこんなことをしても母ウネは認めず、この先ずっとジヌに報復をしてくるだろうと訴える。だがジヌは覚悟の上でのこと、ナユンを愛していると強く言い、ナユンはうれし涙をこぼす。日も暮れて、ジヌはドンジャに、ナユンはウネに電話を入れ無事でいることを連絡。だが二人とも家には帰らないと言うのだった。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| みんなでチャチャチャ | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6852-c5277791

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。