• 06月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

憎くてももう一度24話 結婚と愛

ユニ、父親に「ヒラリーになれというのは父さんの夢で重荷だった。期待にこたえようとしてきたけど、愛してしまった」と訴える。
ユニは、「一度はお母さんの気持ちをくんで経営者としての勉強をしてみて」とミンスを励ます。絵は、趣味として続けることもできるってのは確かだけどねえ。
ジョンフンは、ミンスとユニが何か取引をしたのでは?と疑う。しかし、息子に仕事を譲ろうとしているミョンインを見ていると、「仕事」という支えがなくなって生きていけるのか心配でならない。ミョンインのためにユンスを探すべきか?と考える。

ユニは結婚しても仕事を続ける予定だったけど、ミョンインに「非常事態だから辞めろ」と言われる。
そんななか、叔母から母が託したプレゼントを渡されるユニ。ユニとミンスは、二人だけで教会で永遠の愛を誓う。綺麗だったね。美人はシンプルなドレスで十分。

で、ユニの伯父さんがジョンフン母を呼びだして「あの子を引き取って育ててやったのに、もうちょっと金をくださいよ~」と脅迫してました?ユニ=ジョンフンとヘジョンの子(死産と言うことになってる)ということ??ヘジョンにも脅迫文が届いて、ヘジョンは激しく動揺。
で、その死産をした家にヘジョンは戻ってくる羽目になってるのね~。凄い偶然だわ~。


あらすじ(公式から)
ユニとミンスはついに結婚を決意する。ユニの父や弟は大反対だが、叔母だけはユニの本心を知り味方になってくれる。そして、ユニの母から預かった贈り物をユニにくれるのだった。
ミンスの結婚のことであわただしくなったミョンインとジョンフンとは対照的に、ヘジョンは仕事もなく経済的に苦しくなり、過去に住んでいた家に移ることになる。実はそこは、生まれたばかりの娘を亡くした家でもあった。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 憎くてももう一度 | 19:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6865-0f6ef67a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。