• 05月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]
ユニとミンスはそのまま田舎町でデートして幸せな時を過ごす。両親のことは互いに気にかかる。「期待して愛してくれたから、あなたに辛く当たる」といってユニは謝るけど、それはミンスにも経験のあること。
結婚式を挙げたと聞いたミョンイン側はユニの父に報告に行き、顔合わせの場を設定。でも、怒りを解くのは、簡単ではないですね。怒りで倒れちゃったり・・・。
ジョンフンは「ミンスの親として、一緒にミンスを支えよう」とミョンインに言うが、ミョンインは引退を急ぐ。

じつは、ユニにあてられた母からの手紙には「あなたは子供ができなかった私への贈り物だった。結婚する時には実の親を探してあげたかった。でもそれもできない。あなたはきっと、この事実を乗り越えられる」と書いてあるんだけど、ユニは自分が実の子じゃないってことに衝撃を受けている。同じ経験のあるミンスが、時間はかかっても両方の親を親として受け入れたというから、彼女なりになんとか受け止めようとしてる。
戻ってみたら父親が倒れてたので、ユニのショックも大きい。

でも、そんなことよりも、ユニ=ヘジョンとジョンフンの子ってことよ~。ユニがミンスを育った家につれていったもんだから、探しに来たヘジョンと会っちゃうよなあ。
血のつながりはないけど、ジョンフンの子として育ったミンスにしたら複雑だよね。



あらすじ(公式から)
ヘジョンは、ファンボの店で働いていたという男から呼び出され、死産だと思っていた娘が実は生きていて養子に出されたことを知る。怒りと悲しみの中、ヘジョンは失った娘を捜し出すために養親が住んでいたという小さな町を訪れるが、そこで偶然にもユニと会う。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 憎くてももう一度 | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6868-73a8501d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。