• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

LADY~最後の犯罪プロファイル3話

正直、プロファイリングが稚拙すぎて、現場の刑事が怒る気持ちに共感しちゃうよ~。あんなことなら、邪魔してるだけって感じ・・・。
あと、クリミナルマインドを半端にパクリ過ぎ。日本の警察組織に合わせて上手くアレンジするとかする気もないんだな~って感じで、適当すぎるのががっかり来る。
北側さん、月9とかでは下手なりに良かったと思うんだけど、彼女に説教される犯人は気の毒になってしまうわ。



あらすじ(公式から)
寺田(要潤)の法医学の恩師で監察医をしている三宅隆史(片岡鶴太郎)の娘・奈緒子(野崎萌香)が亡くなり、葬儀に列席した寺田は奈緒子が実は何者かに殺されたと知り驚く。自分の娘を検死し憔悴しきった三宅の姿を目の当たりにした寺田は警視庁の管轄外の事件ではあるが捜査に協力したいと事件を担当する神奈川県警に働きかけ、県警から正式にCPSへ協力要請が下りる。

事件は奈緒子の一件を含め連続してすでに3件。被害者はすべて若い女性で、死因は全身の血が抜き取られている失血死。首元には皆歯型の痕が残っていた。
マスコミが「吸血鬼殺人事件!」と騒ぐ中、翔子(北川景子)たちCPSの面々は捜査協力するため早速、県警の捜査会議へと出向く。
県警の武林(長谷川朝晴)や刑事の松尾(小木茂光)は当初CPSの面々を歓迎するが、CPSの意見が自分たちの期待に反していたと感じるや急に態度を硬化し、CPSの面々は蚊帳の外に追いやられる。しかし、翔子たちは独自に捜査を開始。寺田と共に三宅の元を訪ねた翔子と柘植は三宅が寺田の恩師だと知り、寺田の事件に対する強い入れ込みに納得する。

そんな矢先、被害者の剥がされた爪が発見されたとの情報が入り、翔子たちは犯人が爪を剥がした意図を読み解こうとするが、なかなかその意図が読み解けない。
捜査本部ではその後被害者が3人とも同じ病院に入院歴があったとの共通点が見つかり、犯人を病院関係者の中にいる人物との見解になるが、寺田は遺体のプロファイリングから犯人は医療関係者ではないと反発し…。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 日本ドラマ未分類 | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6888-e328a321

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。