• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

グッバイ・ソロ16(最終)話

収監されて、一生懸命に花を植えるハルモニが切ない。一言も語らず、裁判はどう考えても厳しそう。でも、ミジャがやってきてる・・・。ヨンスクが気がついたけど、声は書けませんでした。親子にしか分からないことがあるもんね。

ジアンとの偽装結婚式をどうしても受け入れられないミンホは、「それが俺の限界だ」とスヒを突き放した。スヒは、ジアンを突き放せない。
ハルモニのことも、スヒのことも置いて、一人で旅立つというミンホ。スヒは「後から追いかける」というが、それじゃ意味がないんだろうね。
「ミンホは周囲を理解し受け入れて、我慢してる」と周囲もスヒも言うけど、ミンホは「自分だけを必要とする人」を求めているところがあって、最後の最後では我を通すところがあるからね。
でも、ジアンだって環境を受け入れようとしてきて、そのためにもがいてきた。「手伝えることがあるなら」と言ったくせに、スヒにしかできないことがあって、友人として手伝うのも許せない。
スヒが、「愛する人のために自分を曲げない」のはいつものことだし、それを理解できないなら、別れるしかない。絶対に折れないスヒを好きになったくせにね~。スヒは「探しに行くから待っていて」とだけ告げる。

組を抜けようとしたホチョルは意識不明だがミリは意外と落ち着いている。「いつかはこんな日が来る」と覚悟してたからとはいうけどねえ。指もなくなって、それでもミリと幸せに過ごせるようになって良かったね。

ミリはジアンにだけは厳しいんだよねえ。ミンホの立場でしか考えられないのがミリ。「未練がましい」というけど、未練がましく付きまとってスヒとジアンを引き裂いたのはミンホなんだけどね~。
ジアンは責められるのも、辛いのが自分だけじゃないのも分かってる。あえて厳しい道を行き、あえて自分を苦しめようとしている。それに、スヒを巻き込んでるってミリはいうけど、「苦しんでるジアンに気がつかず、助けられなかった」というのがスヒの心残りなんだよね。だから、これはスヒの心の救済にもなる。

ミンホ出発の日。ヨンスクさんのおかげで、ミンホ兄が「電話くれよ」って電話してきてくれた。ミンホはみんなに理解されて、好きなように生きて、恵まれてるよね。戻ってくれば受け入れられるから旅たてる人って感じ。

ジアンはスヒと偽の結婚式をあげました。そして、二度と戻らない覚悟での旅立ち。自分の罪の償いだとしても、それは厳しい人生になると思う。「ジアンがスヒをふった」という設定でジアンが悪者になり、「次の彼女には初めから全部話す」という約束をジアンはして、二人はそれぞれ旅立ちました。やっぱり、凄く精神の具会ところでつながってた二人なんだな~と思いました。

で、南の島でミンホと再会してハッピーエンド。この二人の恋愛は、実はあんまり興味なかったというか、他のエピソードに比べて切なさが感じられなかったし、運命的な結びつきを感じなかったので、まあ、こんなもんかなあ~って感じ。

「傷ついたすべての人に背中から抱いてくれる人がいるように願っている」というミンホ。でも、「ジアンを背中から抱いている人」と奪ったのはミンホなんだよな~。まあ、ジアンには「ミンホ父」という理解者がいるからいいのかな?彼なら、きっともっといい女ができると思うし・・・。

皆を傷つけ、皆から傷付けられたジアンが、妙に印象に残りました。ネットワークの外にいて、謎めいたところが残ったままだったからかな~。いい子ちゃんで周囲に守られてる子供のミンホよりも、同い年とは思えないほど大人で、罪を背負ったヨンスクさんやハルモニに近い部分を持ってたからかな~。



あらすじ(公式から)
ヤクザ稼業から足を洗ったホチョルはミリと平穏な新生活をスタートさせる。ミンホは、ジアンとスヒの偽装結婚式の日を待たずに南の島へ出発することを決める。スヒは後から追いかけると言って許しを乞うが、ミンホは「頭では理解しても心が許せない」と突き放す。偽装結婚の計画を知り激怒したミリはジアンを非難するが、ジアンもスヒも決心を変えようとはしない。そんな中、ミンホが韓国を離れる日がやってくる。ミリやヨンスクに見送られてミンホは旅立つ…。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| グッバイ・ソロ | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6915-cc1976a2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。