• 05月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

相棒9 13話 通報者

面白かった。少年役の子も雰囲気が出てて良かったし、なにより単独行動で少年をひたすら気にかける神戸君との関係が良かった。
神戸は、どうやらそこそこ金持のいい育ちのようなことがうかがわれます。が、過去の回でも自分の素性や家族のこととなると複雑な顔を浮かべるんですよね。あくまでも笑顔の下に隠している範疇ですけど・・・。何か、彼なりの事情があるんだろうなと思ってたけど、今回の行動とかみると、やっぱり少年期に何かあるんでしょうね。もともと、子供と妙齢の女性には甘いなという印象ありましたけど・・・。
一生懸命に嘘をつきながらも、「不必要なものがあるとホッとする」とかは、少年の本心なんだと思います。だからこそ、騙されてしまう部分もある。でも、警察が本気で調べればすぐに分かってしまうこと。
殺された人間も殺した人間もサイテーだったし、いつもなら「法律遵守」がモットーの右京さんも、温情措置には納得してたみたいですね。再犯性の高いものでもないし、「殺人」みたいに取り返しのつかない犯罪じゃないからかな~。
少年の「妹を守る」という気持ちが痛々しすぎて、でも「少年だって守られなきゃ」という神戸の思いが強かったからかなあ。神戸は疑う以上に、見守ることで犯人から彼らを守った。まさに事件が起こる前に防ぐ、「警備畑」の人間らしい活躍だったのではないでしょうか?


あらすじ(公式から)
生け花教師・俊子が絞殺された。右京(水谷豊)と尊(及川光博)は、身分を明らかにしなかった通報者が中学生の祐太(溝口琢矢)であることを突き止める。病気の母親と幼い妹の3人で生活保護を受けながら暮らしている祐太は、面倒なことに巻き込まれたくなかったという。が、右京らはそんな祐太に疑問を抱く。
祐太が俊子と知り合いであることがわかった。本人は俊子を知らないと言っていたが…。尊が問いただすと、祐太は万引きを目撃され俊子に脅されていたという。しかし、その万引きもウソ。なぜ祐太はウソをつくのか?
一方、右京は祐太が通う中学校で盗撮事件があった事実をつかむ。事件発生当時、俊子は華道部の指導で学校に出入りしていた。盗撮事件に祐太が関わっていたのではないか?
俊子殺害事件、盗撮事件と祐太をつなぐものとは?そして、殺人事件の犯人は?

ゲスト:溝口琢矢
脚本:太田愛
監督:近藤俊明
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 相棒 | 18:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6931-70bc55ff

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。