• 10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

BSフジ10周年記念ドラマ「ひとりじゃない」4話

幸子は子供を、家庭を選んだ。
祥平は一年間、もくもくと同じスケジュールをこなす毎日にだんだんと疲弊していく。彼のモノローグが、幸子のブログにそっくりなんだよね。別に辛いとか不幸とか言わないんだけど、気力がない。
祥平は仲間たちの励ましや、たまたま出会った車いすの女の子(車いすでも暮らせるアパートがあるから生活圏がいっしょなんだね)に「助けを求めるのはわるいことじゃない」と教えられる。で、現状を変えようとする。変えるために「越えられない壁」である代表選手のチームメイトの背中を追いかけるのではなく、自分でチームを作って自分のペースで登って行こうとする。
それを見守るナミは、祥平のことを好きになっていて、でも祥平の心には幸子がいることを知っていて「祥平ください」って幸子に言いに行く・・・。



あらすじ(公式から)
幸子(森口瑤子)と一緒に時間を過ごす中で、次第に幸子に心惹かれるようになっていった祥平(浅利陽介)。そんなある日、祥平の病室に幸子の夫と名乗る人物(矢島健一)が現れた。「妻があなたと別れたがっている。二度と会わないでほしい」と告げる、辺見英明。その言葉を、祥平は受け入れざるを得ない。
 そして、一年―――。祥平は世界を目指すべく、仲間とともにウィルチェアラグビーチームに励む日々を送っていた。そこには、マネージャーとして那美(新川優愛)の姿も。

 しかしこの一年の間、一人暮らし、会社勤務など、障害者として生きることの現実にぶつかり続ける祥平は、打ちのめされ、次第に無気力に毎日を過ごすようになる。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 日本ドラマ未分類 | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6959-77700392

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。