• 09月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

鉄の王キム・スロ13・14話

13話
スロ見つかって拷問を受けて海に投げ捨てされるところに、ファンオクに助けられる。しかし、スロはうわごとでアヒョを呼ぶ。残酷ですな~。
ファンオクは、スロの身分を示す印章を拾っていて、気がついたスロにそれを渡すことができた。
アヒョは、奴隷のなかにいるであろうスロを探し回ってソンドの造船所にやってくる。それをみたファンオク、それをアヒョに伝えられない。が、すぐに二人は再会。
ファンオクがひたすら控えめに仕えているのにたいして、アヒョは自信満々。で「スロは私のもの~」と主張。ファンオクは「スロの心にはアヒョしかいない」と語る。ファンオク美しいね~。
アヒョは側近の指示もあって戻ることに。「ソクタレに”もうすぐ戻る。それまでは安心して寝ろ”」と伝言させるスロ。それを聞いて脅しつけるソクタレかっこいいなあ。でも、スロの居場所を吐かせようとしてアヒョと争う形に。

村ではスロの母がジンギガンに「スロをどこにやったのだ」と強気に問い詰めて、逮捕されてしまう。アヒョから生きているときいたスロ母は、安心する。

母のとこに戻ろうとするスロに、「お前はクヤ国に足を踏み入れた瞬間に捕まる。部下になってもいい」とソンドに言われたスロ。「動物のように扱われると人の気力は削がれていく。奴隷を正当な待遇で働けるようにした方が、利益になる」と提案。「実現させて見せるから、任せてほしい」と願い出る。
でも、奴隷のままなら逃げた方がいいという人間もでて失敗。スロは「製鉄技術を教える」という交換条件で、身分証までスロに預けるように交渉。
でも、造船所の設計図の字が外国語。ファンオクに教えを請うと、女性なのに船に詳しく聡明。思わず見とれてしまうスロ。

チョンギョンとイジンアシは、身分を村長に悟られる。村長が「追い出すわけにもいかないが、体力が戻ったら出て行ってほしい」と願う。
雨の中、村を出発しようとするイジンアシたち。雨で倒れた家に生き埋めになったポドルを助けるために、皆を指示して大活躍するイジンアシ。彼女を救ったことで、イジンアシたちは村での居場所を得る。
さらに、チョンギョンはチャンソ谷で鉄鉱石を発見。そこで鉄を作ろうと考えはじめる。

14話
ジンギガンはスロ母を助けた。ソクタレは「俺の願いを聞き届けてくれた」とかいって、民の信頼を得る工作にでる。
ジンギガンはサロ国への侵攻を計画。それを阻止するために、鍛冶場の破壊行動に出るアヒョ達。
同じころ、チャンソ村から旅立つイジンアシとチョンギョン。イルソ鍛冶長を引き抜くために、クヤ国へ・・・。イルソを説得しているイジンアシを見たアヒョは驚愕する。
イルソを奪還しようとするアヒョ達。イジンアシは剣を交える中で、アヒョの存在に気がつく。

クヤ国では、イルソに代わってサボクが鍛冶長になるが、鉄の質が落ち、武器を作れなくなってしまう。ヨムが「それでも作り続けろ~。ジンギカンにばれたらやばい~」というが、サボクは「無理っすよ・・・」と断言。ソクタレが、即座に質のいい鉄器を買い占めてるのは流石っすね。

スロとファンオクの勉強は、なんだか緊迫するなあ。「イジンアシと結婚するためにクヤ国に行ったが、私は申し出を断りました。男女の愛は冷めても運命には逆らえない。私は運命を信じる」と語るファンオク。
ファンオクのおかげで船作りは順調に・・・。
スロは、母の様子をみたいといい、ファンオクやトゥクソンとともにクヤ国潜入。
ついでに、造船に必要な鉄器を購入予定。しかし、スロは見つかってにげるしかなくなる。さらに、アヒョが「スロは当分帰れない」とファンオクに聞いて嫉妬したのか、ファンオクとスロのつながりをソクタレに話しちゃうの。おかげでファンオク父は捕まってしまう。鍛冶場再建にスロが必要なジンギガンは、スロをおびき出すために、ファンオク父を海が満ちていく浜辺に埋めるという荒業に・・・。時間制限ありの死刑執行・・・。鬼畜~。


あらすじ(公式から)
13話
脱出罪で過酷な刑罰を受けていたスロは、ソンドの客人として来ていたホ・ジャンサン父娘に救われる。傷ついたスロを懸命に看病するファンオク。そこへスロを探してヌク島までやって来たアヒョが現れ、ファンオクとの間で微妙な空気が流れる。そのころ、チョンギョンはチャンソ谷で鉄鉱石を発見し、そこで鉄を作ろうと考えていた。スロの能力を認めたソンドは自分の部下になるよう求めるが、スロは逆にある提案をする。
14話
ファンオクはスロの心にアヒョがいることを知りながら想いを告白し、運命を信じると伝える。
チョンギョンとイジンアシはクヤ国に侵入し、イルソをチャンソ谷に連れ帰る。そのときイジンアシはイルソを拉致しようと襲ってきた集団にアヒョがいるのを知って驚く。
イルソがいなくなったためサボクが鍛冶長になるが、鉄の質は落ちるばかりだ。
そのころ、養母が心配なスロはホ・ジャンサン父娘、トゥクソンとともにクヤ国に潜入していた。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 鉄の王キム・スロ | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6963-56f516bd

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。