• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

王と妃22話 人事を巡って

結局、安平は行動を起こせず、また「安平におびえる王がキム・ジョンソを頼る前に帰れなかった」首陽も遅れをとった形・・・。
それでも、首陽への未練があるみたいですね。長いことかけて、手名付けてきただけのことはあるって感じ。


あらすじ(公式から)
事実上、宮殿を掌握した安平。だがイ・ヒョルロはキム・ジョンソと首陽がいる限り、権力を独占することはできないとして二人の殺害を安平に促す。その頃キム・ジョンソは安平の動きを封じるため、新たな人事案を端宗に提出する。端宗はキム・ジョンソの意向どおりに人事を決定するが、心は揺れていた。この人事を巡り、宮殿は上を下への大騒ぎとなるのだが…。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 王と妃 | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/6975-0d0291f3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。