• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

龍の涙117話

太子結婚。この場で「外戚は政治介入するな」と釘をさす王。これはミン氏一続への牽制でもあるのに、気がついてないミン兄弟。あてつけのように下女に手を出す王ですが、更に亀裂を呼ぶだけみたい。
太子は、朝鮮王朝の成り立ちそのものに儒学との矛盾があることに疑問をもち、その国を立てた王である祖父と親しくなっていきます。「力があったから、腐敗した国を正した」という、武断の王である祖父に強い影響をうけるようですね。セジョンの学問好きな所などの描写も増えてきました。


あらすじ(公式から)
夜遊びを内禁衛将(ネグミジャン)に見咎められた太子 譲寧(ヤンニョン)だったが、言い逃れをして事なきを得る。譲寧の婚礼後の宴でバンウォンは、太子の義父となっても態度が変わらないようキム・ハルロに忠告する。ミン兄弟やイ・スクポンはその言葉を自分たちへの警告ととらえ、不安を抱く。バンウォンは宴で目をつけた若い内人(ナイン)に夜とぎをさせるが、それを聞いた王妃は激怒し…。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 龍の涙 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/7030-d134cfcb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。