• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]
引っ張ってきた贋作の問題。死んだ有名日本画家が「私が贋作かいた」という遺書を書いていて自殺となるが、右は納得しない。教授が「私が殺した」と自首して、自殺で処理するのを阻止。
そこから、再捜査することに・・・。
あんまりスッキリ終わらず、シーズン2がありそうな感じでしたね。


あらすじ(公式から)
 美術品のオークション会場で、浦沢右は喜多川歌麿の浮世絵の精巧な贋作を目にした。謎の天才贋作家Kの手によるものだった。その翌朝、鴨川べりで日本画の大家・山科圭一郎(西園寺章雄)が遺体で発見される。遺体の指には歌麿の贋作と同じ江戸期の浮世絵に使われた絵の具がついており、白石亜子たちは山科がKではないかと疑いを持つ。そして、見つかったアトリエには贋作に使われた材料が残されていたことから、亜子たちは、Kは山科であると判断。さらにはその判断を裏付けるように「贋作を作った責任を取る」という遺書が出てきた。しかし、以前Kと電話で話したことのある右は納得できない。そこに、Kから警告のメッセージが。山科がKではなかったことを確信し、再び山科のアトリエを訪ねた右は、スケッチブックを発見する・・・。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| NHKドラマ | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/7038-942a8a46

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。