• 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

二度目のプロポーズ21・22(最終)話

21話
テウが堂々とアプローチしてくることで、ギョンスは「負けた~」って感じで酔っ払ってしまう。「おばちゃん可愛いから心配なんだよ。俺の趣味は変わってるよ~」なんて酔って寝言いうギョンス。年齢的にもピッタリのテウと、歳の差のあるギョンス。ギョンスは「年齢なんて数字にすぎんよ」なんて方言でいうのが可愛い。それをみて、ミヨンはやっとギョンスの気持に気が付いた感じですね。
しかし、ますますぎこちなくなってしまうよなあ。ミヨンは聞いてないふりをするんだけど、ギョンスはちゃんと告白しようとする。ミヨンは「一時の錯覚だよ。バツイチで子持ちで五歳も年上だし、借金もある。あなたまで苦しめないで欲しい」という。ギョンスは「それは違うよ。それに、状況はだんだん良くなってきてるじゃないか」って言う。でも、ホンネは「また傷つきたくない」なんだよね。
もっと自分の脳力を生かした仕事をすべきだなんて言われて、ギョンスは仕事を休んでしまいます。

商売の方は、地道な営業活動で頑張ってます。
コッピとタンビは、ミヨンに会いたくてたまらないけど、地方へ営業に出てしまってるので、代わりにギョンスが遊んであげます。仕事から戻ったミヨンも駆けつけます。別れる時が辛いね~。
二人の様子から、ミンソクの会社が大変だっていうことを知るミヨン。子供たちを引き取ろうと考え始めます。

大家さんと冷麺屋のスンシクさん。ちょっといい感じになったけど、死んだと思ってた元夫がスンシクさんを訪ねてきた。やっと料理を作ってあげるスンシクさん。この人。冷麺店を教えてくれた友人の関係者みたいだね。

ミンソクとヨンジョン。ヨンジュン妊娠か??手術したはずだったのに、失敗かよ。韓国ドラマでは多いっていうか、ミヨンに続いて二度目。このことがきっかけで、ミヨンが本当に妊娠して流産したってことに、ミンソクがやっと気が付きました。
ずっと体調が悪いのに辞表を出したら違約金が発生する。迷っているヨンジュンに、「家なんか売ってしまえばいい。仕事をやめよう」とミンソクは言います。で、ミンソク母と同居ということに。
ミンソクは出前の仕事をしてなんとか食いつないでます。

22(最終)話

店先でラーメンを啜る元夫の姿をみたミヨン。「別れたら幸せになってほしい」というミヨンに「余計なことを考えないためにやってるだけ」とごまかくヨンジュ。
ギョンスが「他では仕事がなくて~」ってもどってきたけど、ミヨンはヨンジュが心配でそれどころじゃない。
子供たちも心配だし、姑に「今なら子供たちを育てるだけの力がある」と訴えにいった。でも、どん底のときに子供たちまで取り上げていいのか?って思いもある。コッピも心配掛けたくなくて話さなかったんだもんね。この子は、ホント良い子だよな~。
しかし、ミンスクは「引越しを繰り返すことになるのは反対だ」と聞く耳持たないあ。原因はあんただろ~って感じ。でもコッピはお父さんのことも大事で、一生懸命慰めるんだよ。優しいなあ。

ミヨンが投資した開発は、他社に権利移譲されて再開されて、権利を持ってるミヨンにもお金が戻ってきそう。ミヨンは、ミンソクの事業パートナーにあって、「また二人で事業を始めてください」ってお金を渡します。「父親として恥ずかしくない人だって欲しい」と願う。

テウ、ハリウッドからオファーがあって渡米することに。「一緒にはいけないよね。分かってる。強引にはおせなくなった」といって握手を求めてくる。最後まで笑顔が素敵な人だったな。タイミングさえ会えば、彼とのほうが素敵な夫婦になった気がするけど、、オ・ジホとくっつけなきゃならないもんね。

ギュンスは自分の力を活かす弁護士に復帰。ミヨンは女社長として後援をたのまれるくらい成功しました。

冷麺屋さん、ずっと戸籍上の夫だった人と離婚手続をしました。意地を張って生きてきたことを反省し、「いい友だちに」と吹っ切れた様子。父に捨てられた形になったキョンヒも再会。なかなか受け入れられないけど、老体で必死に追いかけてくれたことで、少しは変わったかな。彼女も苦労したしね。

こどもたちはミヨンが引き取ったが、ちいさな部屋から再出発したミンスクにも定期的にあっている。ミヨンは大家さんと&ハルモニカップルや、キョンヒ親子とも一緒に楽しく過ごしてる。
そこに、かっこよく変身したギュンス登場~。みんなに後押しされて、強引に指輪をハメられて、やっとミヨンの心も動きました。ハッピーエンドでよかったです。



あらすじ(公式から)
21話
監督デビュー作が国際映画祭で高く評価されたテウ。彼の成功とミヨンへ対する思いを目の当たりに見せ付けられ落ち込むキョンスは、強くもないお酒をあおり酔っ払ってしまう。キョンスを部屋に運んだミヨンは、彼が自分のことを本気で愛しているのだと知って動揺するのだった。一方ミンソクとヨンジョン夫妻にも思いがけない出来事が・・・。
22話
かつての自分のように店先でラーメンをすすっていたミンソクの姿を見かけたミヨンは、今や会社経営に失敗したミンソクよりも、事業を軌道に乗せた自分の方が子供たちを育てるのにふさわしいのではと考え、コッピたちを引き取りたいと申し出る。果たしてミヨンの願いは叶えられるのか?そしてキョンスとミヨンの恋の行方は・・・?
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 二度目のプロポーズ | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/7088-1e00dcd3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。