• 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)19・20話

19話
グァンの芝居には笑わせてもらいました。前回、芝居を自分でチェックしてたのもナイスだった。キム・ガプスさんが演じてるんだけど、どう見ても「兄上」の役者さんより老けてる・・・。これは長編歴史ものだとありがちな事態ですよねえ。兄上はここで死ぬけど、グァンは晩年まで演じないとならないしなあ。でもキム・ガプスさんはイケメンだからいいのだ。

高句麗では、武芸を基本とした舞などをみせつけて、新羅に服従を迫ってくる。

ペクソク(スパイ)はユシンの重臣として、ゲソムンの向かうマンノ群にユシンを誘導してます。何が狙いなのかな~。ユシクは彼の怪しさにきがついたみたいなので、好きは見せないだろうけど・・・。

ゲソムンとボヒは、フムスンに追われる身。女のボヒがいることで色々と足かせとなっている。結局は、「ペクソクに力を貸してもらおう」とゲソムンは決断。でも山道をいく中でボヒが転落したり、大変です。大変な分ラブラブでもあるんだけどね~。
フムスンより先に、ペクソクの仲間がゲソムン殺害を計画しているようで、あっちもこっちも敵のゲソムン。大変だね。

20話
ユシンはペクソクの行動に気がついて問い詰めたが、「我が高句麗の計画を新羅人に教える必要はない」といって、刀を抜く。が、ユシン強い!良かった。ペクソクを捕まえることが出来ました。
ゲソムンとボヒは追い込まれて大変です~。ユシンが、「隠れている場所の検討はついた。一緒に行きますか?」と言われて、兵たちと行動を共にします。逃がしてくれるのか、別れるときに言ったように「今度会うときは捕まえるとき」なのか・・・。
と、思ったら先にフムスンが来ちゃったよ~。ボヒが兄に必死に頼む・・・。ゲソムンは掛かってくる大量の兵を相手に戦い続け、ボヒを守ろうとします。強い~。まさに「龍」って感じでかっこいい。
そこにユシンが・・・。「見つかってしまったか・・・」という残念な顔をしながらも、そこは花郎としての役目を果たすべく、現場に急行するユシン。ゲソムン「峰打ち」で倒してるのかよ~。甘いなあ~。
ユシンが現れた瞬間、ゲソムンも観念したという感じ。ソラボルに送るというのがユシンの判断。ユシンならボヒは救うだろうと考えたか?

高句麗では百済を侵攻し、随ともよしみを通じる新羅への警戒を強める。が、王は年齢的なものもあって、消極的。積極的に新羅を攻めようというのが、ゴンムというのが面白い。
ソドンヨの話もふれられて、百済に新羅の姫が嫁いだけど、関係がいまいちだということが、テジョとテソの間で語られる。テジョは、テソに「家門を譲りたい。国内は充実してるが、国外の状況で国は揺れる。国外視察をしてくる」と打ち明ける。テソは、新羅で気になる青年を見たという話を・・・。


あらすじ(公式から)
19話:苦渋の選択
罪人として処罰を受けることになった隋の太子ヤン・ヨン。弟グァンは兄の無実を父に訴えるが、文帝ヤン・ギョンはこれを退け太子の廃位を決める。そして苦渋の末に、新太子の名を告げるのだった。
一方高句麗では、コ・ゴンムら官僚たちが、新羅の使者キム・ソヒョンに服従するよう圧力をかける。その頃、新羅では、反逆者として追われる身となったゲソムンがボヒと共に万弩[マンノ]郡を目指していた―
20話:逃亡者
ゲソムンの友人ペクソクと諸国を巡る旅に出たユシンは、ペクソクの不審な行動に疑いを感じ、彼が高句麗の密偵であることを見抜く。同じ頃、フムスンの執拗な捜索から逃げ続けるゲソムンとボヒは、束の間、二人だけの幸せな時間を過ごし互いの気持ちを確かめあうのだった。
だが、フムスンの兵は間近に迫っていた…。一方、隋では、ヤン・グァン新太子の即位式が執り行われる。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 淵蓋蘇文(ヨンゲソムン) | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/7109-0bf99f9b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。