• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

大切なことはすべて君が教えてくれた 6話

夏美は「いつも私が前を歩いて、物事を決めてくれる。それがよかったんだろうけど、あなたは初めて自分でひかりちゃんを助けようと選んだんだから・・・。前を歩き続けるのは疲れた」と別れを言い出します。

夏美のお腹も大きくなってきた。夏美は「子供の為に生きる」こと。誰かを助けようとすることが夏美の存在意義。ひかりに対しても「教師として彼女を守る」ことでとどまる。

半年の謹慎後、修二をあたたかく迎える夏美。
ひかりは転校予定。お母さんに嫌われてると思い込んでるひかりと、お母さんを拒否するひかり。女子寮に一人で行ったほうが楽になると思う。
修二は、自分の兄貴が「酒屋を継ぐという期待」を背負いつづけて、憎まれてきたこと。自由に生きて、親の期待する優等生の道を進む期待のほうがずっと楽だと思い知らされる。同じような問題を抱えているという設定なんだけど、かなり違うよな~。
ひかりを一人にしないために学校に戻ってきたという修二。

でも、夏美に妊娠をつげられる。夏美は「私が先走ってた。結婚も私がしたいから決まった。愛情は同じだけの量じゃないと駄目だと思う。私たちがいつか、そういうふうにあったときに、お互いに結婚しようって思えると思う」っていう。ええ??普通にラブラブで修二も結婚に乗り気なように見えたけどね。「もう一度出会いたい」という夏美の演技はとっても良かった。
でも、「大人」な夏美に、「子供」の修二は追いつけないでいる。


あらすじ(公式から)
夏実(戸田恵梨香)は、修二(三浦春馬)との結婚を止めることにする。修二のひかり(武井咲)に対する思いを知ったからだった。

 ひかりの告白で、修二とは何もなかったことを知った直輝(菅田将暉)や涼子(広瀬アリス)らバスケットボール部員たちは、用意していた結婚祝いの品を夏実に渡した。困惑しながらも、とりあえず受け取る夏実。そこにひかりがやってきた。直輝は、ひかりに対して怒りをぶつけた。だが夏実は、そんな直輝をたしなめ、ひかりに優しく微笑む。

 一方、修二は、教頭の鶴岡(風間杜夫)から半年間の謹慎処分を言い渡される。生徒との接触も許されなかった。修二は、朝のホームルームで、2年1組の生徒たちにそのことを報告した。生徒たちの反応はさまざまだった。

 夕方、帰宅しようとしていた修二の前に、夏実が現れる。さやか(篠田麻里子)から、夏実が式をキャンセルしたことを聞いていた修二は、辛い思いをさせてしまったことを謝った。しかし夏実は、修二の言葉を遮り、自分が修二にとってどういう存在だったのかわかった、と返し、万感の思いを込めて別れを告げる――。

 酒店を営む実家に戻った修二は、半年の間、兄・孝一(新井浩文)の仕事を手伝っていた。だが、孝一も両親も、学校に復帰する日が近づいても元気がないままだった修二のことを心配していた。

 謹慎がとけた修二は、ある決意を胸に、明稜学園高等学校に向かった。すると、まだ誰もいないはずの職員室に夏実の姿があり…。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 日本ドラマ未分類 | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/7150-9addcde6

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。