• 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

揺れないで63・64話

ミンジョンとガンピルしつけー。抱き合ってるのを見たジョンヒが怒るのはもっともだ。だが、開き直るガンピル。

あとジョンヒに恨み言をいうときは「継母は大事にしてくれた」というスヒョンだけど、「他人として大事にした」だけなんだよね。「側にいて欲しい」と涙するスヒョンの表情は肩から力が抜けてて、継母には絶対に見せない表情だった。これを引き出せなかったんだから、やっぱ努力の方向が間違ってたんだろうね。

しかし、ジョンヒはガンピルに怒ってるし「浮気される女はみじめ」という価値観がないアメリカの感覚だから、「夫に浮気されてる」ことを隠したいスヒョンとは考え方が違うよな~。
ネットに流すのを「度を越してる」と責めるより、浮気をすっぱりやめろって感じ・・・。本当にミンジョンを愛してるなら、手放せよ・・・。



あらすじ(公式から)
63話:絶望スキャンダル
ミンジョンの事務所に行ったガンピルは、思わずミンジョンを抱きしめた。その光景を、スヒョンの実母ジョンヒが目撃していた。激怒したジョンヒは、部屋を荒らして出て行く。ジョンヒに謝ろうと会い来たヨンミは、ミンジョンとガンピルが抱き合っていたところを目撃したと言われ困惑する。
そんな中、インターネット上に、ミンジョンが財閥の御曹司と不倫をしているという記事が掲載される。ミンジョンはスヒョンの仕業だと思い込むが、実際はジョンヒが仕組んだことだった。それを知ったスヒョンは、愕然(がくぜん)とする。ミンジョンの記事を知ったヒジョンから呼び出されたガンピルは、「世間の審判は受け、一からやり直したい」と語る。しかし、ヒジョンから、社長就任を控えた大事な時期に問題を起こすな、と注意されてしまう。
64話:はずせない仮面
ミンジョンに会いに事務所に来たガンピルは、ドンヒョクに「二度と現れるな」と言われ追い出されてしまう。ミンジョンをあきらめ切れないガンピルは、母ヒジョンに「社長になったらスヒョンとの離婚をかなえてほしい」と訴えた。しかし、ヒジョンは「スヒョンはハン家の嫁」と言ってそれを認めようとはしない。ガンピルは、「母さんは死ぬ前に俺を捨てることになる」と言い残し、立ち去っていった。また、スヒョンに愛していると言われて抱きつかれたガンピルは、「遠い昔に愛想が尽きた」と言い放った。
一方、スヒョンとボグクが、ジョンヒを囲んで食事をしていると、突然そこにヒジョンが現れた。ジョンヒがスヒョンの実母とは知らないヒジョンだったが、その場はボグクが機転を利かせて切り抜ける。
そんな中、ガンピルは義父ヨンデに、ミンジョンの記事を流したのはスヒョンの実母ジョンヒだ、と告げた。そして、ジョンヒの度を越した行動を止めて欲しい、とヨンデに頼む。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 揺れないで | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/7160-9894692b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。