• 05月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

パスタ~恋ができるまで16・17話

16話高麗人参パスタ
ヒョヌクは約束だからとアッサリやめて、イタリア派にもセヨンに迷惑かけないようにと言い残す。夜の営業まで寂しさを必死に耐えて、夜に話し合う二人。ヒョヌクは「二人で別の店に行けばいい」というけど、「足をひっぱるだけでヒョヌクの立場がなくなる」とユギョンは拒否。
翌日、社長は「凹んでるユギョンの顔をみるのも、一緒に辞められるのも嫌だから、首にはしない」と言う。
イタリア派とウンスも、命令をやぶって、「俺らも連れて行って」とヒョヌクに会いに行く。が、「今日の調理場どうするんだ」と怒られちゃう。しかし、彼らの意思は硬い。

そんなバタバタな時に、セヨンとヒョヌクの師匠が・・・。「高麗人参パスタ」という特殊な注文。でもすぐに帰ってしまう。ヒョヌクの失敗作レシピを見てたユギョンは、明後日にくるという師匠のために作ってみることに・・・。
試作品をヒョヌクに持って行くけど、「ダメ~」ってデコピンされるユギョン。でも、じゃれあってるみたいで可愛い。
でも、店でやってるから社長も手伝ってるのよ。舌は確実にいいしね~。

セヨンとヒョヌクは先生に会いに行きます。ニューシェフたいかいの審査員を務めることになってるらしい。セヨンも審査員らしい。先生はレシピを盗んだことを知って、セヨンに「お前に資格があるか??」と責める。さらに、二人が和解したとおもったらヒョヌクは無職だと知って、がっかり。ヒョヌクの気楽で自信満々な態度がイヤミにならないのは凄いよね。ソンギュンさん演技派というか、やっぱり人生経験がものをいうのか??
調理場で恋愛して無職ときいた先生は、「懲りないな~」というけど、ヒョヌクは「今度は凄くいい子だから」とヒョヌク。こういうところがほのぼの~。ヒョヌクは、盗作されたこともイタリアで知られてて、イタリアからのお呼びもかかってる。一方、セヨンにはこの悪い噂が・・・。審査員も下ろされる。
イタリアに行くというヒョヌクは「俺がいるから一緒に行こう」っていうけど、家族もいるしお金もないし・・・。

師匠がやってくるが「ヒョヌクとセヨンの二皿頼んだ。両方出せ」としつこくいう。ヒョヌクは、セヨンに電話で頼まれても「お前とは作れない。俺のレシピはユギョンが作れるから、あいつに作らせろ」という。ユギョンは、ワインではなく牛乳を使った完成レシピでだした。ワインを盗んだせいでヒョヌクは失敗したんじゃない。未完成のレシピだったのはセヨンのせいじゃないけど、セヨンは自分の欲でヒョヌクを裏切ったサイテーの料理人だった。それを師匠に指摘されたセヨンは逃げ出してしまう。「これからもドンドン改良しろ」と怒鳴る師匠。
夜にヒョヌクに会ったユギョンに、「俺のは失敗で、お前のは成功だ。あれは、もうお前のパスタだ。人参のパスタだけなら、弟子のお前のほうが少しだけ上手い。ふん」とかスネるのが可愛い!!

17話特訓!貝柱ソテー

「シェフもどってきてよ~」とか抱きついてラブラブな二人。ヒョヌクもこんな風に甘えられたら弱いよな~。それに、セヨンから「もう料理する自信がない。恥ずかしい。自分を信じられなかった」というセヨン。「カッコイイ姿を見せたかった。調理場のためにもどってきて」と言われて、戻るしかなくなった。で、「ユギョンを特別扱いしないこと」と条件つけられる。ヒョヌクは色々言われても、自分に自信があるから、堂々としたもんです。かっこいい。

高麗人参パスタが新メニューに!!でも、特別扱いできないから、ユギョンのレシピをイタリア派に渡すしかなかった・・・。でも、ちゃんと二人の時にフォローしてくれるヒョヌク。

ひいき問題は、ユギョンいじめるのが趣味みたいな人だから大丈夫っしょ。でも、担当料理が戻ってくるというトラブルがあって、問題に・・・。試食用のと違うフライパンを使ってしまった。メチャクチャおこられるユギョン。ヒョヌクに厳しく指導され、毎回試食のチェックを受けることになるが、突き返される。前菜だとコース作ってる他のシェフのリズムが狂うからって、デザートに回された。

ユギョンのお父さんが閉店後にやってくる。二人の間で迷ってるという話なんてしちゃうから、順番にひとりずつ食事するとか言い出すお父さん。ユギョンの貝柱のソテーをご馳走することに。ハラハラしながら見てるヒョヌクが面白い。お父さんは社長が気に入ってるけど、ユギョンが好きなのはヒョヌクだと分かってると言ってくれる。ちゃんと試食させるお父さん。ヒョヌクは「もう一度」と厳しい。お父さんは、娘が厳しくされて凹んでるのを見て怒っちゃう。でも、ヒョヌクはユギョンの信じてるから「もう一度つくらせても??」と言う。お父さん、怒ってしまったよ・・・。泣き出しちゃたユギョンを一生懸命慰めるヒョヌク。
「お父さんに初めて出す料理なのに、恥ずかしい物を出せないだろ?」というヒョヌクだけど、泣いてるのを見ると抱きしめて慰めるしかない。戻ってきたお父さんは、それを見て「離れろ。まずは俺の店に来てチャンポンだべてみろ」って、それって「家に彼氏連れてこい」ってことで、認めたようなもんじゃんね~。気に入られたと知って、ヒョヌクもご機嫌。

セヨンは、ちゃんと事実を公表することで前に進もうとする。



あらすじ(公式から)
16話 高麗人参パスタ
ユギョンとの交際で、ヒョヌクは出て行き、イタリア派とウンスも、ヒョヌクが戻るまで店には来なくなる。ヒョヌクの代わりにセヨンが仕切り始めるが、そんな時、ヒョヌクとセヨンを教えたシェフが、やってくる。シェフは「高麗人参パスタ」を注文する。失敗作レシピを受け取っていたユギョンは、高麗人参パスタを練習し…


あらすじ(公式から)
17話 特訓!貝柱ソテー
店に復帰したヒョヌクだったが、もし恋愛することで迷惑がかかれば、ユギョンをクビにすることを誓わされる。そんな時、ユギョンが作った焼き貝柱がテーブルから戻されてしまう。ユギョンに甘いと突っ込みを入れられてしまうヒョヌク。しかし、ユギョンは上手くできずにいた。ある夜、ユギョンの父親が店にやってくる。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| パスタ~恋が出来るまで | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/7208-609d7599

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。