• 04月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 06月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

ガラスの城40・41話

ソクジン、ジュンヒを受け入れたとたんに「メインキャスター」の話がでてきて、これを徹底的に辞退。あっけらかんと「姉さんのために折れてよ」というジュンソンは「人から与えられて当たり前」だと想ってるし、自分中心に物事が回って当然だと思っている。
ミンジュだって我慢してることがあるとソクジンに指摘されて、やっと気がつく始末・・・。ホントに相手を愛してるというよりは「支配したい」感じなんだよな~。
今は妊娠したくないというミンジュの意思についても、「失望した」とか言ってるけど、だったら復職なんかさせるなよ!!って感じ。「なにかやってあげた」という満足と取引条件ために、復職させたんだな~って感じがしちゃう。
同じくギュソンも、温厚そうな顔して、イザとなるとやりますね~。冷静に、淡々と、相手の性格を分析し、調査し、与えるべきものを与える。ユランの浅知恵なんかまったく歯がたたなかったね~。


あらすじ(公式から)
40話:ギュソンの豹変
ユランは自分との密会写真をヒョンソクが保管していたことについて、ヒョンソクを激しく責め立てた。ユランとヒョンソクが何かを企んでいると悟ったギュソンは、ヒョンソクに強い態度で詰め寄る。温厚なギュソンが激しく怒る姿に、ヒョンソクは恐れを抱いた。
一方、ジュンヒがソクジンと復縁するといううわさが流れ、周囲の人々は祝福する。だがその直後、ソクジンがメインキャスターに抜擢されて…。
41話:メインキャスターの席
ギュソンから、味方になってほしいと説得されたヒョンソクは、その提案を受け入れた。ドゥヒョンは、「ヒョンソクが裏切らないよう、徹底的に甘いものを与えろ」と、ギュソンに裏で指示をした。
一方、メインキャスター抜擢の話が、ジュンヒの父ドゥヒョンの差し金だと知ったソクジンは、その人事を断る。
そんな中、ミンジュは妊娠に効果のある漢方薬を処分しているところを、インギョンに見つかってしまい…。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ガラスの城 | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/7211-8c229be7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。