• 10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

男が愛するとき5・6話

ジフンとのデートに浮かれるジョンウ。彼女を綺麗にしてあげるインヘの気持が切ない。
インヘが道場に来ていたことを知ったジフン。「本心を隠すな。隠すなら俺に悟られるな」といいます。でも、二人の記念のネックレスを捨てられないでいる。でも、送っていった家の前で佇んでいるとインヘのネックレスが落ちてくる。ジフンは黙って自分のネックレスも並べて去るんだけど、拾いに来たインヘが両方を回収・・・。
ソクヒョンの見合いの席に、従業員としてサーブしなければならないインヘ。トラブルがあって、ホテルを首になってしまう。警備員としてその場にいたジフンは、見てられなくて追いかける。結局、二人は愛を確認しあう。でも、インヘは「同じ状況でも私は逃げる悪い女だ」という。それに対して、ジフンは「俺も同じことをする。罪悪感を持つ必要はない。大学にも良く予定なんだ」と語る。
ソクヒョンに「お金はもらえたけど幸せじゃなかった」と別れを告げるインヘ。

ジョンウの母の誕生日に二人は呼ばれます。が、インへは気まずくてすぐに退席・・・。
ジフンの前科が「殴った相手がホテルにソクヒョンを頼って就職してきた」ことでバレて、稼ぐ道が閉ざされてしまう。
インヘは自分を責める。「あなたはお金持ちのジョンウと、私はソクヒョンと・・・」と思ってしまう。

しかし、ジョンウのおかげでジフンはジョンウ母のホールの警備に。そして、インへは「センスがある」ということでジョンウ母のサポートを受けられることに。人生が開けてきたかな~。ジョンウ母は、インヘが娘じゃないか?と思ってるみたいだね。


あらすじ(公式から)
5話 忘れられない初恋
偶然出会ったジョンウの下宿先に居候し始めたインヘ。ジョンウがジフンに恋心を抱いていることを知ったインヘは過去を隠し、ひたすらジフンと距離を置くように。しかし、ジフンとインヘはお互いに想いが再燃し、苦悩し続ける。そんなある日、ジフンはインヘに変わらぬ気持ちを告げ、ついに彼女もそれに応える。
6話あの人の過去
インヘはジフンと幸せな時を過ごすようになる。そんな頃、二人の関係を知ったソクヒョンが、ジフンの前科を国内の警備会社に知らせてしまう。就職の口を閉ざされたジフンのため、ジョンウはファヨンに彼を雇ってほしいと頼んだ。またジョンウは、ジフンが好きな女性のために逮捕されたという過去を知り、不安を募らせる。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 男が愛するとき | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/7221-91643e8c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。