• 09月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

墾丁(ケンティン)は今日も晴れ4・5話

シャオウェイの不倫相手サイテー。相手はひとりじゃないのかよ・・・。その上、娘の誕生日忘れてて、シャオウェイが相手したら切れるとかな~。
アナンが気になるリャンは、アズオに「友達だからあえていうことないと思ってたけど、好きな人ができてからじゃもっと傷つける。アズオは大事な友だち以上にはならない」と言ってしまう。アズオ可哀想。出番も少ないし・・・。落ち込んでるアズオに、ハンウェンは少しは突き放してみせろってアドバイス。
アナンに「連絡がほしい」とシャオイエンからメールが・・・。逃げるようにサーフィンをするアナン。父が居なく、母も出稼ぎで祖母に育てられたアナンはいじめられっ子だったのね。
溺れたところを助けたハンウェンに「サーフィンは征服とかじゃなくて待つことだ」と言われて、リラックスする。ハンウェンがプータローなのに不安を持ってるのを聞いて、一緒にサーフショップをすることに。
リャンは「ここには多くのよそ者が来るけど、みんなすぐに去っていく。簡単な気持ならハンウェンを巻き込まないで」とアナンに言う。



あらすじ(公式から)
4話
退院の日、アズオはとうとうリャンに告白するが、リャンは友達以上の思いは寄せられないとはっきりアズオに告げる。
シャオウェイは寂しがる不倫相手の娘を連れだし遊んであげるが、託児所では大騒ぎになってしまい、ついに不倫相手からきっぱり別れを告げられてしまう。
サーフィン中に溺れたアナンを助けたハンウェンは、サーフィンへの思いと将来の悩みを打ち明ける。そんなハンウェンへアナンはサーフショップを開こうと持ちかけるのだった。
5話
アナンから共同経営を持ちかけられたハンウェンはアナンとサーフショップを開くことを決心する。リャンに厳しく忠告されるも決意は固く、2人は開店の準備に奔走し始めた。
台北でのレインのサイン会が開かれることになり、ハンウェンとリャンは“晴れ男”としてレインを激励するため作戦を練る。アナンも開店資金を少しでも集めるために台北のスタジオに話をつけに行こうと決心、こうして3人は一緒に台北に向かうことになるのだった。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 墾丁(ケンティン)は今日も晴れ | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/7244-cabecb32

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。