• 09月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

男が愛するとき7・8話

ジョンウを思って、インヘはジフンとのことに躊躇いを感じる。でも、ジフンの誕生日に、拾っていたあのネックレスをプレゼントして、互いに「愛もネックレスも手放さない」と誓い合う。
しかし、ソクヒョンがジョンウ母に「インヘの支援は自分がしたい」と申し出る。ジョンウ母は、ジョンウ→ジフンの気持に気がついて、二人を引き裂こうとそれを承諾する。インヘの才能に何かを感じてたけど、自分から離れてしまったジョンウも心配なのね。
インへは夜の仕事をしたりして頑張ろうとするけど、練習する時間も取れなくなってしまい、結局はソクヒョンと渡米することを決意する。
どうして?なジョンウに「あなたは骨身にしみるほどの貧乏というものを知らないから」というインヘ。
当日、デートに出かけたジフンにジョンウが「インへは行った」と告げる。ジフンはネックレスを落とすがジョンウが拾う。
ジョンウが一生懸命にジフンを励ます。彼女は警察学校へ。ジフンは「ジョンウを愛せるとは思わない。だが、力がほしい」とジョンウ母に援助を求める。大学に行き、ソクヒョンのホテルに就職。実は、ソクヒョン父はジョンウ母と恋仲だったことがあるみたい。別れた後に、それぞれソクヒョン母、インヘ父と恋愛したのかな?
数年後、ソクヒョンとインヘ帰国。ホテル買収の仕事でソクヒョンは企画室長としてジフンは部下として働くことに。インへはコンサートが出来るまでに・・・。しかし、ソクヒョンに婚約者がいて、彼女が認められてないことに変わりはない・・・。ジフンは、インへをふっきるように、ジョンウとの婚約を決め、それをインへに見せつける。でも、ジョンウは気持がスッキリしない。
母が見ていた写真から「父と双子の姉がいる」ということをしるジョンウ。会いたいという気持を募らせていく。



あらすじ(公式から)
7話 愛と夢のはざまで
ジフンの過去の女性がインヘだと知ったジョンウは衝撃を受けるが、インヘの前では平気なフリをする。一方、ファヨンにプロデビューの後援を受けることになったインヘ。しかしソクヒョンが妨害し、海外留学の手続きを進める。インヘは、自分の犠牲になったジフンを救うため、そして自らの夢のためにソクヒョンを選ぶ決意をし…。
8話 再会と動揺
ソクヒョンと米国に発ったインヘ。ジョンウはふさぎこむジフンを元気づけ、想いを告白する。数年後、ジョンウと婚約したジフンは、筆頭株主のファヨンの指導のもと、カン社長のホテルに勤めていた。やがてインヘとソクヒョンが帰国。ジフンはインヘの前で平然とした態度をとるが、ジョンウは不安でたまらない。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 男が愛するとき | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/7254-56daedde

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。