• 06月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

隠密八百八町 9(最終)話敵うち

これで地上波時代劇NHKは大河を残すのみ。最後となる作品ですが、ベタなものをしっかりベタに作ったと思います。舘さんもいい大根(ほめてます)らしい素直な演技ぶりでした。楽翁とのシーンなんか良かったと思います。脇を固めてるひとが良かったのもあるんでしょうけど。
気持ちの良いラストだったし、サクラが綺麗でしたね。
東北がサクラを迎えるころには少しでも復興が順調に進んでいるといいなと想いました。


あらすじ(公式から)
 ついに喜八郎(津川雅彦)は、35年前、庄左衛門から託された備忘録を又十郎(舘ひろし)に手渡した。両親と兄の死の真相を知った又十郎は、今も生きている敵(かたき)はいるのかと喜八郎に問いただす。一方、老中・水野忠成(前田吟)と奥右筆・遠藤(益岡徹)は隠密組の実態をつかみ、隠密組の壊滅を剣客の犬飼(田中要次)に命令する。おとき(釈由美子)、春之丞(宝海大空)、源兵衛(池田努)、そして喜八郎も犬飼たちの急襲にあうが、危機一髪脱出に成功する。しかし、魔の手は又十郎の養女・千代(足立梨花)にまで伸びていた。千代を人質に取られた又十郎は単身、犬飼の待つ寺に向かおうとするが、喜八郎たち隠密組の仲間たちが作戦を考え犬飼たちに対抗することになる・・・。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| NHKドラマ | 18:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/7326-a94a7a4d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。