FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恋愛時代 12話

ユンス妻、自殺未遂。とりあへず助かった。ウノ、落ち込んでしまいます。ドンジンさんに、どうして死を考えるのか?と質問。ドンジンさん「贅沢だからだ」ってあっさり。順調?って聞くウノに、「お前に合わせて足踏み状態。ペースアップするぞ!」ってお気楽。でも、その顔にウノは和んだみたい。
ドンジン、ウギョンとキスするぞ!って検索で対策を考えてデートです。でも、上手く行かなかったよ。でも、そういう所がドンジンさんのかわいい所だよねえ。
ジホ、産婦人科の先生がアルバイトにプロポーズしたっていう噂を聞いて、誰だか聞きだそうとするもできません。この鈍感娘!ジョンピョは分かりやすいプロポーズ方法を考えてます。ジホは、どの先生がプロポーズしたか、一緒に調べよう!ってジョンピョに頼んでるけど、マジで気がついてないのかよ?からかっているようにしか見えないな。




ユンス、ウノの家の前に車止めて待っていたけど、寝ちゃったせいでウノに会えなかったみたい。ユンスに気がついてたジホは気になって仕方がない。障害があるから愛が盛り上がってるのよ。だから不倫はダメ!って言いたいんだけど、上手く言えないのね。でも、教授が来てるって告げたジホ。ジホ、かわいいよねえ。とぼけた娘だ。
ウノ、ユンスと夜のドライブデート。「妻は自分を放してくれそうもない。悪魔のようなことを考える。あの時、妻のヨンインの元に行かなかったらと考える。僕は悪魔のような人間だ。本心じゃなくても、僕の考えたことだ。でも、逃げる勇気もない」というユンス。そのまま大学も休み、電話にもでない。
ドンジン、映画館デート。いい年した男だけど、相手が学生時代の初恋の人だからか、めっちゃ子供な態度。かわいいけどさ。高校時代に怪我した後を見せて、「3人のチンピラと喧嘩した傷ってことになってるけど、実は相手は小学生で、小学生のコマが足に刺さったんだ。」って秘密の告白です。で、今度は君の番、なにか恥ずかしい秘密があるでしょ?っておねだり。でも、ウギョンは何にもないだってさあ。うーん、言えないか!何か秘密があるっぽいんだよね。離婚経験とかかな?
ウノとドンジンは、どっちも上手くいかないで浮かない顔。悩みを告白したり、心配しあったりしてます。「あなたは自分が思っているよりちょっとだけいい男だから、自信持って待ってみれば?」ってウノ。ウノは素直にドンジンさんを好きだから行かないでって言えるといいんだけど、そう上手くいかないんだよねえ。
ウノ、ユンス妻に会いに。「死のうとした理由が気になって」っというウノ。憎いか好きかなんて、そんな簡単に説明できないわっていう妻。ウノは自分もドンジンに感じる喪失感があるから、まだ好きなんですねって問いかけた。ドンジンさんとの関係を聞かれたウノ。私たちは単なる未練っていうウノに、別れた妻に土下座するのは同情から?ってユンス妻。
ユンスを探り当てたのは妻。子どもの頃おぼれた浅い川。二人で行きたい所があるって、役所に行ってユンスは離婚届を出した。ユンスはウノを呼び出して報告。
好きな気持ちってハッキリしているか?と同僚に聞いたウノ。抱かれたときのことが想像できるかどうかが判断基準といわれるも、いまいちユンスにはそういう気持ちがわかないみたい。ユンス妻がジムに会いに来た。ユンス妻「ドンジンさんがウノならユンスを幸せに出来るって言っていた。幸せになってね。区役所に出して。」と離婚届をウノに手渡した。ウノ、できないって突き返した。「ためらっているのは私だけじゃない。あなたが気持を証明して。そうすれば、ドンジンさんも私たちも再出発できる」とユンス妻は言い残して言った。これは、多分、韓国は離婚届けのやり方が違うんだよね。夫は夫で提出し、妻は妻で提出するみたいなことになってるんだと思う。夫と妻は籍が別なのかな?良く分からないや。
ドンジンはユギョンとの仲が不安で、デートにジョンピョを呼び出した。ジホまでがくっついてきて、ダブルデート!別れるか別れないか賭けようっていうジホ。オモロイ娘やねえ。でもユギュンは何かお上品で、ジホとはノリが合わない。カラオケでジホに煽られて対抗したユギョンが「私、子供みたい。困ったな。凄く、あなたのことが好きみたい」ってドンジンに。ドンジン、とっても嬉しくてキスしちゃった。で、カラオケ店にカバンもジホたちも取り残して、二人で逃げだした。
離婚届を前に悩むウノ。でも、ドンジンとユギュンが手をつないでいる姿を見ちゃった。「こんな日が来ると分かってた。慣れるために、何度も想像して準備してきた。でも、そんなことは役に立たなかった。」昔のドンジンさんを思いだすウノ。プロポーズするのに、指輪をケースに入れ忘れてて、あわてて持ってきたジョンピョに貰った婚約指輪。妊娠中にしてもらった優しい出来事。離婚を皆に告げた時のこと。いろんな思い出が詰まった店に、ドンジンがユギュンを連れて行く。ドンジンさんも、子どもの時のころを思い出す。僕の友達が他の誰かと仲良くしているのが悲しかった。それは、今、ウノが感じてる悲しい気持ちだよ。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 恋愛時代 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/870-ce4c3ece

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]