FC2ブログ
  • 11月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 01月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ローズマリー 13話 きっと帰ってくる

ローズマリーDVD-BOX 1 ジョンヨンは旅行に。トンへに行くと連絡貰ったヨンドは、知ってて隠してたジソプに怒りまくりです。「治療が出来ないから、気兼ねなく好きな事をしろ」と言ったことを知ったヨンドは、「なんてことを言ったんだ」と泣き出してしまいました。ヨンドは落ち込んでるし、子どもたちも心配してます。義姉が食事を用意してくれてても、面倒で出前を取っちゃうヨンド。シネが、健気にマルの面倒をみてます。
ジョンヨンは、病院で隣のベッドだった元患者さんの民宿にお世話になります。目の前が海。美しい自然を見て、お客さんとして大事にされて、一人でゆっくり休んでも、子どもたちの心配をしちゃうジョンヨン。
案の定、寝坊して遅刻です。義姉も姑さんの具合が悪くて、それほど面倒を見てあげられない。ヨンドは会社を休んだ。心配してジソプに事情を聞いた社長が、ギョンスに「ジョンヨンが家出した理由は?」って聞いた。でも、それで家出をしったギョンス。「お姉さんが子供を置いて行くなんて!」って驚いたギョンスに、お前が様子を見にいけと命令です。でも、ジュノがそれを聞いてイライラ状態。「心配しちゃ駄目なの?」っていうギョンスに、「絶好のチャンスだと、ギョンスの家に飛んでいくのか?純粋な愛のつもりでも、不倫だぞ!」と怒る。「あんたは、好きな人を奪いたいと思うのかもしれないけど、私は奪えないものだから好きになるの」ってギョンス。うーん、好きだけど、愛しているっていうのとは、またちょっと違うんだろうねえ。



食事もとらずに海をみてるジョンヨンに、おばさんが叱ってくれます。「どうやって死ねばいいのか、準備をしてなくて、分からない」っていうジョンヨン。思わず声を荒げちゃたジョンヨンは、「何もできない死人みたいな私が家族の記憶になる」のが嫌なのね。
ギョンス、子どもたちと約束したからって、遊びに行った。でも、ヨンドはギョンスは眼中になく、ジョンヨンの電話に飛びついた。一応、居場所だけは連絡してきたジョンヨン。一生懸命励まするヨンドだけど、今のジョンヨンには嬉しいけど辛いよねえ。ギョンスがおばさんを知ってて、居場所は分かった。迎えに行ってと言われたけど、「ジョンヨンの頼みだから、待っててあげないと」っていうヨンド。
ギョンス、ジュノに電話です。「友達に戻れたら、電話してくれる?他に頼れる人がいないの」だってよ。あんまり怒らないでって願われても、ジュノも自分をコントロールできないんだよ。分かってあげなよ。結局、ジュノは、ギョンスを心配して、話を聞いてあげるし。イイヤツすぎるっしょ。ギョンス、父親に電話して、トンへに行く方法を教えてもらいます。ジュノには聞けなかったんだね。バスターミナルまで父さんがやってきて、乗り方を教えてくれた。ギョンスのトラウマのバス・ターミナル。取り残されて、ずっと待っていたというギョンス。憎んでいるのに父さんと呼ぶギョンス。「もう少し待っていれば、迎えに来たのに」って、本当ははぐれちゃったんだね。少し、ギョンスの気持がほぐれたかな?
ジョンヨン、家事のためのメモを作り始めました。他にも、やっておくべきこと。それが、殆ど家事関係なんだよねえ。そこへ、ギョンスが訪ねてきた。子供みたいに「ちゃんと見つけたもん!」って感じのギョンス。半泣きだ。「本当のお姉ちゃんだと思ってたのに、連絡くれないなんて」。結局、ギョンスは家族に入れてもらいたいのであって、ヨンドを愛してるってんじゃないのよね。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ローズマリー | 19:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP















非公開コメント

http://utw0405.blog46.fc2.com/tb.php/934-f3f5310e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魔王 DVD-BOX 1 復活 DVD-BOX 1 家族の誕生 [DVD] 私の恋 [DVD] 済州島の青い夜 [DVD]