FC2ブログ
  • 08月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

風のガーデン 3話

ゆったりと流れるストーリーの中で、ジワジワと白鳥の切迫感が高まって行っている。炙り出されるように浮かんでくる過去が、死に行く彼を追い詰めている。「死が怖いのは、未来がないからでなく、過去が追いかけてくるからだ」という気もちになった。相変わらず、画面の密度が高い演出と素晴らしい自然は、ゆったりとしたストーリーを見る気持ちに上手くいざなってくれる。

二神の尋問を拒否した白鳥。教授昇進を打診された白鳥だが、浮気相手の内山の夫を推薦。内山(妻)は看護部長昇進の話があって、だから内山が教授ってのは・・・というのが、上司の言い分。

妻は駅のホームから投身自殺。岳から逃げるように東京で一人で暮らし、浮気をし、殆ど富良野にも帰らなかった。「人の痛みを除くのが、麻酔科医の勤めではないのか?母さんが死んだときも女の所に逃げた。」と、父親に縁を切られた白鳥。
それでも、内山との関係は変わっていない。家に訪ねてきた内山は、麻酔薬を見て病気を察知してしまった。

白鳥妻の7回忌が近い。北海道から姪がやってきた。ルイがバツイチの妻子持ちと付き合ってると聞いて動揺する白鳥だが、ルイとは縁を切ってしまっている。よさこい祭りでコッソリ会えば?な姪っ子。
ルイの相手「宮内さん」は、大阪に転勤なのに、言えなかったらしい。

二神も末期であることを気がついた。あの凄い車に最低限の医療器具を置いて、病院ではなくそこで死にたいという二神。しかし、捜査の手が伸びて、取り巻きは居なくなった。二神の娘が「末期なんですね。今後は私に連絡してください。」と父を思う。その彼女に、二神を追うライターがくっついてる。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 風のガーデン | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

風のガーデン 2話

岳の犬ホタルが死に、悲しむ岳に「人はいつか死ぬ。死は悲しい事じゃない。(先に逝った)おばあちゃんやお母さんに、飛び付きたくて、ホタルはガーデンに来たんだよ。」と語る緒形さんのセリフは、やはり亡くなられたばかりでガン闘病中だったことを知っているので冷静には見られなかった。

ストーリーは、白鳥のガン自覚+末期であるという宣告まで。医者として、やはり末期症状の二神の治療をし、彼の別れた娘のことで、自分の子供たちに想いを寄せると言う形。

一方で、すでに奥さんは亡くなっているので不倫ではないんだけど、不倫っぽい臭いがする若い氷室茜との関係。さらに、過去の不倫なんかの姿も少しづつ形を現してきた。しかし、平原綾香の「愛人っぽさ」というか、決して凄い美人ではないけどエロい感じってのが、キャラクタにハマりすぎてますな。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 風のガーデン | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

風のガーデン 1話

宮本里江子の演出は割と好きです。画面の密度が高いですよね。

中井貴一の演技も流石です。メタボってたのは悲しかったけど。
そして、遺作となった緒形拳さん。白野という舞台を見たのが印象に残ってます。未だにお亡くなりになったと言うのが実感できないまま、ドラマを見ました。お年を召されてはいるけれど、演技は健在でドラマの中では緒形さんが生きている。少なくとも、このドラマが終わるまでは、緒形さんの死を実感できないだろうなと感じました。
平原綾香が普通に演技ができるのは驚きました。中井貴一という巧者のリードがあるとはいえ、やっぱりミュージシャンというのは演技に適性があるもんなんですかね・・・。モデルを連れてくるより、よほど成功確率が高い気がします>ミュージシャンの俳優業。

初回はほぼ人物紹介。
東京で暮らす麻酔科医の父親は若い女と恋愛し、同年代の女性もいる。亡くなった妻の北海道のガーデニング農場で働く娘は親父と不倫してる。そして、祖父は知的障害のある孫息子に花言葉を教える。

二神という患者と娘の関係を通して、顔を会わせることもない子供たちへの思いを呼び起こすところまででした。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| 風のガーデン | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

PREV | PAGE-SELECT |