FC2ブログ
  • 07月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

クリスマスに雪は振るの?8話

切なすぎる~。
ジワンのお兄ちゃんは、ジワンとガンジンが一緒に幸せになることを望んでいると思う。子供の時にあったとき、ガンジンはお兄ちゃんに「ジワンは優しくて可愛い」ってハッキリいって、「泣かせないで、笑わせて、幸せにしてやってくれ」と約束してたんだよね。
だから、ジワンが「お兄ちゃんがガンジンのために死んだのにガンジンと会う」ということに苦しんでると、ガンジンととても苦しい。
でも、ジワンはガンジンを求めている。とても苦しみながらも、一緒にデートするの。次の日もデートする約束するんだけど倒れてしまう。
先生に「君のせいだろう」といわれたガンジン。「ジワンは馬鹿だから、自分からは離れられない。お前の方から離れろ」とテジュンに言われたガンジン。
ジワンの目の前で、近寄って来たウジョンにキスをして、遠ざけようとしますが・・・。

テジュンが「手切れ金」を受け取ったのは、父親の治療費のため。でも、受け取った日に亡くなってしまって、それをそのまま部下に渡した。だから、ガンジンを陥れるような工作を買って出る部下がいたんだね。ガンジンが、ウジョンの気持ちを惹いたことが、テジュンを悪へと追い込んでしまった部分もあるみたい・・・・。



あらすじ(公式から)
ガンジンは警察署で、ジワンの兄が自分のペンダントを捜していて死んだことを聞いてしまう。
ジワンを連れ帰ろうとするテジュンの手を振り払い、ガンジンはジワンをおぶって帰っていく。
ジュンスの元に、ソウルの病院の友人が検査結果を持って訪れた。
チュニには問題がなかったが、ジュンスは脳に腫瘍が見つかる。
ジュンスはチュニに検査の結果を知らせ、二度と会わないと告げる。
墓の持ち主の男が、身元を証明する書類を持って会社にやってきた。
ウジョンはガンジンに、男に謝罪するか辞表を書くか決断を迫る。
ガンジンは謝罪を拒否し、会社を辞めることを選ぶ。
ある日ジワンは、大学の授業中に倒れてしまう。病院に駆けつけたガンジンは、ジワンが自分のせいで病気になったことを知る。テジュンはガンジンに、ジワンから離れてほしいと頼む。
テジュンがガンジンを陥れたことを知ったウジョンは、テジュンをクビにしガンジンに会いに行く。ガンジンが部屋の前でウジョンと話しているところへ、病院を抜け出したジワンがやってきた。
ガンジンはジワンの目の前で、ウジョンにキスをする。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| クリスマスに雪は振るの? | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

クリスマスに雪は振るの?7話

ガンジンが「急がないで、毎日会って、毎日話して、今までどんなふうに過ごしてきたか話そう」というように、ゆっくりを交際を始めようとするんだけど、ガンジンには仕事があったりして、すれ違ってしまうこともある。それでも、じーっと待ってるジワンの健気さは、昔のガンジンを見てるみたいでとっても切ない。
でも、ガンジンが「ジワン兄から貰った」というノートを見せたことで、ジワンはお兄さんのことを思い出す。お兄ちゃんは、ジワンが好きだという男に「自分と同じソウル大に来て」って意味で、そのまとめノートをくれて、いつかジワンにもあげてジワンもソウル大に連れてきてって言ったみたい。ジワンが言い出せないでいた気持ちを、ちゃんとガンジンに伝えてくれていたんだよね。お兄ちゃんは、ガンジンとジワンに幸せになってほしいと思う。でも、ジワンは「自分のせいで、ガンジンのペンダントのせいでお兄ちゃんは死んだ」ということを思い出したら、もう一緒に居られないんだよ・・・。
テジュンは「どうしても勝ちたかった」というほど、ウジョンに対する気持ちが残ってるんだね。そして、ウジョンの中にもまだ気持ちが残ってる。自信家で、能力があったテジュンが、劣等感を見せたことでウジョンの熱は冷めつつあり、だんだんとガンジンにも引かれているウジョンに、テジュンはイライラを募らせる。



あらすじ(公式から)
ジワンが自分のペンダントを持っていたことを知ったガンジンは、ジワンに会いに行き自分の気持ちを伝える。
ジワンを抱きしめるガンジン。その姿をテジュンが見ていた。
社内の監視カメラを確認したウジョンは、ガンジンチームのデータ消失にテジュンがかかわっていることを知ると、映像を持ってテジュンに会いに行く。
一方山清では、ジワンの父ジュンスがチュニの喫茶店の前に3日も続けて通い、チュニを待っていた。チュニをデートに誘ったジュンスは、チュニをソウルへの病院へ連れていき一緒に検査を受けようと話す。
ジワンとデート中のガンジンに会社から連絡が入る。ガンジンが改葬した建設現場の墓の持ち主だという男が、工事開始後になって急に現れたのだ。
ガンジンは自分を脅す男に詐欺だと言い放つ。
ウジョンは交渉を求めるが、男はガンジンをクビにしない限り交渉には応じないと言う。
ガンジンは待たせていたジワンの元へと向かう。
2人は屋台で食事をするが、ジワンが途中で姿を消してしまう。
ジワンを捜し回るガンジンは、警察署で酔っ払ったジワンを見つける。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| クリスマスに雪は振るの? | 18:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

クリスマスに雪は振るの?6話

ジワンが自分のペンダント探していると気が付いたガンジン。だけど、ジワンは下手な言い訳で「別のもの」と話す。それは、微妙な関係にあるウジョンがアカラサマにガンジンを狙っていると分かったのもあるんだと思うんだけど、ガンジンとの過去を大事にしてると思われたくないのね。

チュニは、ジュンス以外には笑いかけないという昔の約束を守ろうとして営業方針を変えたんだけど、プサンの件でヨンスクに必死に頭を下げる。ヨンスクが証言してくれたことでプサンは助かり、「ジュンスだけには笑いかけない」と決めて、故郷に残ることにしました。
ペンダントを手にしたことで、ガンジンはジワンの元へ!!ポロっと涙するコス君奇麗だったねえ。


あらすじ(公式から)
中国開発プロジェクトのコンペの前日、ウジョンはガンジンとテジュンを理事室に呼び、グループにとっても2人にとっても、今後を決める重要なコンペであると話す。
そしてその後、テジュンのいる前でガンジンを友人の結婚式に誘う。
ウジョンはガンジンにアプローチし始め、テジュンはジワンとやり直そうとするものの、ジワンから突き放される。
ガンジンがジワンの部屋に窓を作ったことを知ったテジュンは、ジワンに近づくなとガンジンに警告する。
チュニはプサンのアリバイ証言を頼むため、再びヨンスクと会う。
山清から出ていけば証言すると言うヨンスクに対し、チュニはヨンスクの夫ジュンスのいる山清から離れないと言い放つ。
コンペの当日、ガンジンのチームのデータがパソコンから消えていた。
ガンジンは何とかプレゼンを終えるものの、中国の開発業者はテジュンのチームの案を選ぶ。
敗北を味わい眠れない日が続いていたガンジンは、カフェの前でジワンを見かけると、あとを追ってバスに乗り込み隣に座る。
ガンジンはジワンに一方的に話しているうちに眠ってしまう。
しばらくしてガンジンが目を覚ますと、手にはペンダントがあった。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| クリスマスに雪は振るの? | 19:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

クリスマスに雪は振るの? 5話

ガンジンの情報で仕事決めたウジョン、興味持ち始めちゃったよ。面倒だなあ。
ジワンがなくしたペンダントは、テジュンが拾ってプレゼント。でも、彼を拒否ってるジワンは箱の中身を見てないよ~。そして、ペンダントを探す張り紙をガンジンが見て、ペンダントを中心に物事が回り始めました。
あと、ガンジン、一夜であんなに改造なんてアリエンわ~。壁紙変えて、小さな棚を作って、窓をつけたって一夜でできるのかよ~って感じ。でも、家族写真をもっているジワンが「昔を忘れたんじゃない」と分かっただろうから、ガンジンもホッとしただろうね。


あらすじ(公式から)
テジュンを部屋に運んだ翌朝、ガンジンがランニングから戻るとジワンが部屋の前に立っていた。
ガンジンは帰ろうとするジワンを引き止め、8年前のことを問いただすが、ジワンは冷たい態度をとる。
会社の駐車場で二日酔いのウジョンと出くわしたガンジンは、取引先までウジョンを車で送る。
ウジョンはガンジンのさりげないアドバイスでアートセンター建設のプレゼンを成功させ、ガンジンに興味を持ち始める。
一方ジワンは、大学の授業へ向かう際に、バス停でガンジンのペンダントを落としてしまう。
失くしたことに気づいたジワンは、あちこち捜し回るが見つからず、バス停に貼り紙をする。
ある日ガンジンは、カフェの店主の代わりにジワンの部屋に荷物を運ぶ。
窓のない暗くて風通しの悪い部屋を見たガンジンは、部屋に窓を作ることを思いつく。
その頃山清では、プサンがひき逃げの疑いをかけられ警察に捕まっていた。プサンは、その時間に花屋でジワンの母ヨンスクと一緒にいたことをチュニに話す。
チュニはアリバイを証言してもらうためヨンスクに会いに行くが、ヨンスクはプサンには会っていないと証言を拒む。
窓を作った際に指にケガをしたガンジンは、病院に出かけた帰り道、バス停の貼り紙を発見する。
ガンジンは川に落とした自分のペンダントを、ジワンが持っていたことを知って驚く。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| クリスマスに雪は振るの? | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

クリスマスに雪は振るの?4話

テジュンとウジョンがそのまますんなりくっつくのかと思ってたけど、それじゃあ、間が持ちませんし、ウジョンとガンジンが思わせぶりな出会いをしている意味もないか・・・。
テジュンは、結局はウジュンの父の意向に従って「手切れ金をもらったから別れるしかない」とウジョンに言って、ジワンのもとに戻ってきます。でも、ジワンも「分かった」と受け入れられるはずもないよね。でも、フラフラな状態のテジュンを放っておけない。
幼い日にガンジンを守ったように車からテジュンを守ろうとしたジワン。それを助けたガンジン。靴を買ってくれたり、思い出の牛乳があったり、ガンジンを思い出させる存在。最後に「俺がだれだかわからないの?」と言ってたけど、これは「同姓同名めっちゃ多い」韓国ならではかなああ。名前だけじゃ「あの人」って確信できないふりを出来る。ジワンは、ずっとそうしてきたし・・・。
テジュンは、少年時代のガンジンに顔のタイプが近いですよね。だから、テジュンにガンジンを見てしまうジワンにはなんとなく共感。で、ガンジンは大人になって顔変わりすぎ!


あらすじ(公式から)
テジュンは、ガンジンの部屋にいたジワンを自分の部屋へと連れていくが、ジワンは婚約式の件でテジュンを責め部屋を飛び出してしまう。
エレベーターを待つジワンは、出勤するガンジンと一緒になる。
会社の駐車場で警備員にきつく当たるウジョンに出くわしたガンジンは、強い言葉でいさめる。
ガンジンの態度に腹を立てたウジョンは、ガンジンをクビにすると言い放つ。社内では中国の開発業者とのプロジェクトが進行中で、ガンジンとテジュンは1週間後に社内コンペを行うことになった。
一方、山清(サンチョン)で暮らすガンジンの母チュニは、ジワンの父ジュンスに診察を頼むが断られる。
もっとひどいケガをしようと、チュニが屋上から飛び降りようとしているところへジュンスがやってくる。
ウジョンが用意した家へ行ったテジュンは、ウジョンの父から別れる代わりに大金をもらったと言い、ウジョンとやり直す気はないことを告げる。
そしてジワンの働くカフェで酔いつぶれ店を出ると、赤信号の横断歩道を渡り始める。
ジワンはテジュンを守ろうと車の前に立ちはだかる。

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| クリスマスに雪は振るの? | 18:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

クリスマスに雪は振るの?3話

現代。
ジワンは、土手で拾ったガンジンのペンダントを持ってソウルへ。
紆余曲折をへて、金を貯めながら頑張って漢方薬(父の店をつぐための兄との約束)の大学に通っている。今は休学して学費稼ぎ中。聴講生として授業にもぐりこませてもらってる。
2話ででてきた「チーフの噂話」してたカフェが、ジワンの働くカフェだった。社長の娘との結婚に大反対され、とうとう諦めた男は、毎晩のように閉店時間に現れて飲んだくれ、ジワンに交際を申し込んだ。「お持ちします」という文字を「お待ちします」と間違えて書いてるのを治してくれた姿が、昔のガンジンに重なって、ジワンは彼との結婚を決めた。
でも、婚約式そのものがパフォーマンスだったんだね。当日に社長の娘は自殺未遂。それを救いに行ったために婚約式は延期・・・。最悪ですね。
ガンジンは名乗るけど、ジワンは覚えてないなんていう。
ガンジンと同じ会社のマンションに住んでいる婚約者の家の前で待ち続けているジワン。風邪をひいて寝込んでしまったのをみて、ガンジンは彼女を助けます。
とにかく寡黙で優しいガンジン。父親に誕生ケーキを持っていったのに無視された弟と一緒に遊んで励まし、母のために電話で歌をずーっと歌ってあげる。そんな彼が、ジワンを放っておけるはずもないなあ~。



あらすじ(公式から)
ガンジンは婚約式でジワンと再会する。ジワンは会社の同僚テジュンの婚約者だった。
テジュンに急用ができて婚約式は延期となり、ジワンが余った料理を食べているところへガンジンが現れる。
一方テジュンは、会社の理事ウジョンと一緒にいた。
テジュンとウジョンは以前付き合っていたが、ウジョンの家から反対され別れたのだ。
婚約式の直前に自殺を図ったウジョンは、テジュンが自分の元に戻ってきたことを喜び、一緒に暮らそうと切り出す。
漢方医大を休学していたジワンだが、教授に頼み込み特別に聴講させてもらっていた。
婚約式の日以来、体調をくずし講義にも身が入らずにいたジワンは、連絡の取れないテジュンに会うため、部屋の前で待つことにする。
テジュンと同じマンションに住むガンジンが部屋に戻ると、ジワンがテジュンの部屋の前で寝ていた。
ガンジンは体の具合が悪そうなジワンを放っておけず、自分の部屋へと運ぶ。
翌朝、ジワンがガンジンの部屋で目覚めると、そこへテジュンがやってきた。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| クリスマスに雪は振るの? | 16:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

クリスマスに雪は振るの?2話

ガンジンの優秀っぷりを見ていると、ジワン父の子じゃないかと思っちゃうんだよね。兄のジヨンも優秀だし・・・。
復讐のために近づいたってのがばれて、それでも「今はどう思ってるんだ?」と聞いてくれたガンジンなのに、ジワンは申し訳なくて答えられなった。そんな中で事故が起こってしまう・・・。母は「ジヨンは嫌。せめてジワンを」なんて口走ってしまい、ジワンは酷く傷つくことになった。そこに、ガンジンが心配してやってきて「好きだ」というんだけど、今のジワンには受け入れられないよね。
ジワンはそのまま家出してしまい、ジワンの実家では門を開いたまま待ち続けている・・・。
子供時代のもどかしい恋愛を、非常に繊細な演技で子役が演じています。大人役のコス君もハン・イエスルさんも、あんまり繊細な演技というタイプじゃないので、上手く引き継いでいけるかなあ~というところです。



あらすじ(公式から)
ガンジンがジワンを問い詰めている所へ男が現れる。
ガンジンが男と争っていると、ガンジンがしていたペンダントが川に落ちてしまう。
それは、父が残した大切なペンダントだった。
警察沙汰となり、ガンジンの母が喫茶店を閉めるため片づけをしていると、ジワンの父がやってきた。
相手と話をつけたので出て行く必要はないと言う。
ジワンの父とガンジンの母は古い知り合いだった。
その後ジワンは、川に潜りペンダントを捜し続けるが見つからない。
ある日、ジワンの兄がペンダントを捜すと言って川に潜るが、そのまま帰らぬ人となってしまう。
悲しみに暮れるジワンは、心配してやってきたガンジンを冷たく突き放す。
8年後、ガンジンは建築デザイナーとして大企業で働いていた。
ある日ガンジンは、友人の代わりに婚約式に出席する。
ところが時間になっても式が始まらない。
婚約者の男性が現れず、皆の前で式の延期を説明する女性。それはジワンだった。


クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| クリスマスに雪は振るの? | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

クリスマスに雪は振るの? 1話

クリスマスに雪は降るの?DVD-BOXIクリスマスに雪は降るの?DVD-BOXI
(2010/09/23)
コ・ス ハン・イェスル ソン・ジョンホ ソヌ・ソン

商品詳細を見る

アジドラ公式
KNTV公式
★チャ・ガンジン(大人)役(コ・ス
釜山を離れ、ソウル大学卒業後、アメリカ留学経験を持つエリート。ボムソ建築にスカウトされテジュンのライバルとなる。テジュンの婚約式で中学時代の初恋・ジワンに出会うが、テジュンの元恋人ウジョンに付き合って欲しいと迫られる。
★ハン・ジワン役)ハンイェスル)
兄が死んだ後、責任を感じたジワンは家出をし、いつか父親のような漢方医となって家に戻る決意をする。しかしテジュンとの婚約式が中止となり、ガンジンと出会ってしまう。
★パク・テジュン役(ソン・ジョンホ
ボムソ建築の理事。ウジョンの元恋人。優秀な社員だが、ガンジンの能力に追いつかない。またジワンやウジョンらがガンジンに気がある事を知り気が気ではない。
★イウジョン役(ソヌ・ソン
ボムソ建築の理事。部下のテジュンとは恋人だったが、父親に反対され別れさせられる。テジュンとジワンが婚約式を挙げると聞き、自殺未遂を起こすほど気性が激しい。

【あらすじ】
女手ひとつで育ったガンジンは、母とともに母親の故郷である山青(サンチョン)に転校してくる。山青には、母の元恋人・ジュンスの家族が、幸せな生活を送っていた。カッコよく優秀なガンジンは学校ですぐに人気者になる。一方、ジュンスの娘・ジワンは、女友達への復讐がきっかけで、わざとガンジンに積極的にアプローチをかけるが、いつの間にか本気になる。ある日、ジワンが起こした事件がきっかけで、ガンジンは『父親代わりのペンダント』を川に落としてしまう。大切なペンダントを探すため、川に潜ったガンジンだったが、いっこうに見つからない。責任を感じたジワンもペンダントを探し始めると兄・ジヨンも、川へ潜る。しかしジヨンは、そのまま帰らぬ人に・・・
成長し、一流建築家となったガンジン(コ・ス)は、同僚・テジュン(ソン・ジョンホ)の婚約式に呼ばれる。婚約式当日、テジュンは元恋人・ウジョン(ソン・ウソン)が自殺未遂を起こしたため、婚約式に参加できずにいた。しかし、婚約者のジワン(ハン・イェスル)は、テジュンを待ち続けていた。一方、テジュンの婚約者がジワンであることに気付いたがガンジンは、ジワンに近づき自己紹介をするが・・・



1話
子役のガンジン君が妙に強い印象を残しますね。
クールで頭が良いのに、母を思うと暴力をふるってしまう。父親かわりのペンダントはどういう意味なんだろう?
ガンジンは、母を侮辱したヤクザ?の家の子の彼女に、意図的に近づいて奪います。でも、ジワンは「ヤクザの子」と前に付き合っていて、奪われたばかりだったのね。だから、酷い~となってガンジンを落とそうとします。
でも、そうやっているうちにガンジンのことが分かってくる。ジワンが真剣にガンジンのために怒ってくれるのには心が動くんじゃないかな~。でも、ジワン父とガンジン母には因縁がありそうで、兄妹とかになってほしくないわ~。



あらすじ(公式から)
成績優秀だがケンカっ早いガンジンは、母と弟の3人で田舎町に引っ越してきた。
女手ひとつで兄弟を育ててきたガンジンの母は町で喫茶店を開き、ガンジン兄弟はジワンの通う高校に転入する。
ジワンは地元の漢方医院の娘で、ソウル大学の奨学生となった自慢の兄がいるが、自分は何をしても失敗ばかりで落ち込む日々。
ボーイフレンドを奪った先輩が、ガンジンと親しくしていることに腹を立て、ガンジンの気を引こうといろいろと試みるがうまくいかない。
ある日、ガンジンの母の喫茶店に出かけたジワンは、そこでガンジンが町中の嫌われ者ともめている現場を目撃する。
母親を思い必死で我慢するガンジン。その姿に胸を痛めたジワンは、ガンジンの代わりに男に仕返しをする。
男が家に押しかけてきて事実を知ったガンジンは、ジワンの所へと向かうが…

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| クリスマスに雪は振るの? | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

PREV | PAGE-SELECT |