FC2ブログ
  • 06月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP

  • [No Tag]

≫ EDIT

ニューハート 13話

ウンソンもカングクもしっかりしてくれよ~。
ウンソンが口紅のあと付けてるのを見て、思わず「誰にでも背中貸すんだ」と言っちゃった。ウンソンは「俺はどこにでも繁殖する雑草だから、お前までダメになる」って説明したけど、へソクは納得いかないよなあ。
ミミちゃんはウンソンと一緒に居たいのか、インターン期間を延長。ペテロ先生が拗ねてウンソンにあたり始めちゃった。

カングクは自信を失ったのか、外科的手術じゃなくて内科に回す患者をだしたりしてる。内科長はキム先生に乗り換えて、ロボット手術=ダビンチの患者を増やしている。
次の患者を救わなきゃと励まされるも、手術するのが怖いというカングク。こんなになるなんて、確かに知人を手術しない方針は、カングクに対しては正解だったよねえ。客観的にみるとそうなんだけど、カングクは「自分がしておけば」という後悔が募る。酔ったカングクは、ウンソク「お前だけは心を涙で満たした医者になれ」とか言ってるけど、表現の仕方はマチマチでも、それぞれ涙してる医師はいると思うんだよなあ。なんか、視野が狭くて上司として管理者になるのに向いてないね。
カングク、酒に酔った状態で取り調べに来いと連れてきた警察に捕まっちゃった。「ほっといたら死ぬんだ。なんとかしないと」というカングクだが、「どうせ死ぬから手術してみたってことか?」とか言われちゃう。ただ、取り調べ中もひっきりなしに判断を仰ぐ電話が(って、割にさっきまで飲んでたけど・・・)あって、担当刑事もコン負けです。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ニューハート 12話

ウンソク出しゃばって殴られて鼻血だよ。人工心肺に切り替えて、カングクもすぐに手術室に駆けつけた。ミン先生も動揺から復帰してカニューレをつないだ。バイバスして人工心肺にしたけど、様子がおかしい?大動脈解離では?と助手が言うも、もう時間が立ち過ぎてる。ミン先生は「そんなミスするハズない」と思ってて気がつかなかったみたい。駆け付けたカングクは何としても助けろと言うけど、助手たちは冷静な判断を求めた。一同、がっくりです。
遺族に頭を下げるカングク。一見元気そうなまま手術に入っての死亡だけに、残された遺族も辛いなあ。「寝てる間に死にたいって母さんは言ってた。手を尽くしてくれたなら仕方ない」と言ってくれるけど、カングクは俺が手術をしていればと、二人して大泣きです。
そのまま通夜に行ったカングク。ライブでなんて無理だったのに、知人はダメだと言われて、俺がやらせた。俺のミスだと自分を責めるカングク。

カングクは結局、義母の古希祝いには行けなかった。妻は理解しているつもりでも思わず涙が出てしまう。
カングクが帰宅すると、訴えた息子が家庭にまで電話してきて、子どもの学校のことまで聞いてくる。何も説明しないカングクに、妻は怯えて「家を出てアメリカに行く」と言い出した。家族に無関心なあなたの代わりに子供たちを守るという妻。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ニューハート 11話

カングクに警察から出頭命令が。医療過誤で告訴された。しかし、忙しくて行けないというカングク大丈夫か??患者の命を助けたのに!っていう怒りも分かるし、患者が待ってるってのも分かるけど、ちゃんと対応しないとダメだろう。院長に頭下げてでも弁護士付けなきゃ、逮捕されて診察も手術もすぐ出来なくなるぞ~。実は麻酔科のチョ女医(キム先生の愛人ね)や、小児科心臓医のイ・スンジェも告訴経験者。やってられないって気持ちになるよなあ。院長は「リスクを負って得たのもは自己満足と訴訟か?」と怒っている。利益なくては研究も何もないっていう意見は分からなくはない。

カングク。ミン先生には「俺の成功率を超えろ」と言っておきながら、「勝負するか?」と言われれば患者は機械じゃないって、色々と言葉が足りないよなあ。だから理解が得られず、先生達が意地を張る結果になるような。
キム先生が手こずっている手術にも割り込んだ。「お前のプライドより患者の命だ」と言って取り上げた。これは、患者を救うことにプライド持ち、カングクの技術を認めているキム先生だから引いたけど、無駄に傷つけてヤバい方向に追い込んでるよな。

キム先生は、レジデントのミン先生にやらせた論文のまとめ見て、へソクの能力の高さを実感。カングクとの技術の差を感じたこともあったのかな?へソクの主張を聞き入れて、彼女と仕事をすることに。
内科長に反発した医師が、地方の病院に転院命令が。でも内科長ってことなら、その方が自分の目指す医療が出来るような気もするけどなあ~。カングクは優秀なのに手放すなんてって怒ってる。内科みたいに気の合わない先生を解雇したら?と言われても、「彼は優秀だから」と庇うカングクです。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ニューハート 10話

対立する人を悪く書きすぎて、物語を掘り下げられてない感じがしますね。例えば、内科の良さを書かずに、彼らの無能さばかりを書く。内科的対応で治せれば、患者の負担も小さいってことは確かで、その部分をすっとばすのはどうなんだろう?ま、内科で無理な患者が外科に来るって構図ではあるけど、内科が外科よりも優れていないって訳ではない筈なのに・・。ミン先生が、カングクしかできない手術にチャレンジしようとするのも、デモンストレーション的な側面ばかりを取り上げるのがなあ。カングクが率先して、彼らを育てる必要があったのも事実なのに、それをしていないってことに焦点を当ててほしい。

キスしたは良いけど、背後にドングァンが・・・。振りむいてオットケーなウンソク。へソクは止めたけど、ウンソクは追っかけて事情説明。余計なことするな!って釘刺されて、かなりガックリきてますねえ。
で、まだ勉強するんかいへソクよ。休んでくれよ!ウンソクに謝られて、「感謝してる。一瞬癒された。本当は怖かったから、ありがたかった。でも、謝られたら台無しじゃない」って、へソクの言うことが正しい!わな。ウンソクは、自分と似た人を癒すのはホントに上手いんだけど、へソクみたいなタイプは持て余し気味だな。
へソクと一緒に感染疑いの先生が、へソクを気遣ってくれる。医者になったことを後悔しませんか?というへソクに、「流石に応えたけど、立派じゃなくても後悔しない医師になりたい」と先生。良い言葉だね。万能じゃないことを知りながら、できるだけ後悔しないようにベストを尽くそうとする気持が現れている。
エレベーターで院長と一緒になったへソク。院長が「耐えろ」と気遣う言葉をかけるんだけど、へソクが必要としているのは、そういう言葉じゃないんだよな。「父さんに認めてもらいたくて頑張って来たけど、今は心配してほしい」て涙が・・・。
へソク、碌に食べてない。「カングクが家に帰って休め。患者の気持を知る機会だ」って、ウンソクに送るように指示。でも、へソクは「心配掛けたくないから家には帰らない。気分転換させて」だと。ウンソクはサービスいいなあ。バイク乗せてあげて、高級ホテルに送ってあげる。で、部屋見せて!ってはしゃいでみせて、部屋まで送ってあげて、いちご&シャンペンというベタな食事を見守ってあげて・・・。へソクが惚れるのも仕方なし!とは思う。
しかし、女の子紹介するっていうへソクに、ウンソクは「傷つきたくないから、断る」だと。嫌な失恋でもしたのか、へソクが好きだから傷ついているのか??鈍感へソクは「どんな人?」とか聞いてるけど、あんたじゃねーの??眠ったへソクの顔をニコニコ見つめて、髪なでなでして、どっからみても惚れてる訳で・・・。でも、ドングァンに連絡して、一緒に居てあげてって言っちゃうんだ・・・。目が覚めたへソクは驚くし、がっくりだよなあ。
1人で居たいというへソクに、「痛みや苦しみを一緒に感じたい」と言ってくれるドングァンもいい奴なんだけどなあ。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ニューハート 9話

ウンソクいい奴だし頑張ってるけど、視野も狭いし、勉強も不足しているのは確かなので、その欠点を覆い隠さずに書いてほしいな。一方、苦労の連続のへソク。ウンソクがフォローしようとする気持は優しい気持ちだけど、あんたは仕事ちゃんとやってるか?ちと心配だぜ。

ヨングの腫瘍を手術すると頑張るカングク。増弁置換術で延命し、心臓のドナー待ちをするという。治療費が払えないぞと仲間も止めるけど、「手術してしまえば、病院も黙るさ」と強気。ヨングさんも「無駄に治療費を使わずに、孫にお金を残したい」という。心臓基金を使い、安い助教授の名前で手術すると説得したカングク。
ヨングさん。心臓の裏まで広がっていて状態が悪い。カングクはトイレと言って対策を考える。心臓を一度取りだしてみたら?と提案する。自家移植というアイデアだとペテロさんは教えるも、まだ実施例がない。
手術が院長にばれて、辞めろと電話があるも、カングクは無視して、嫌なら出て行けと助手たちに。ペテロさんも、ウンソクも、出て行きません。カングクは、自家移植を試すという。うーん、そこまで危険な手術だとヨングさんは納得してるんだろうか??いくら神の手の持ち主とは言え、その自信は慢心ではないのか?どうなのよ?成功したから良いようなものの・・・。
院長は、ICUは赤字の温床だと、ベッドを病棟に移す。カングク、手術で欠席した教授会に走りこんで、「ベッド削減の撤回を」と。将来性を考えろという院長に「目の前の患者も見ずに、何が将来性か?」と。病院が倒産したら患者も困るし、カングクだけが正しいのではないけど、なんとかならないのかなあ?
へソクは、ウンソクが自家移植を発想したことを聞かされて、ちょっとライバル心が。ペテロさんも「お馬鹿仲間だと思ってたのに」とチョイ落ち込み。でも、眠れないっていう患者さんを処理してあげてインターンと仲良し。しかし、患者さんが倒れちゃって、一時危なく・・・。で、ミン先生に「俺の患者を殺すな」と怒鳴られちゃった。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ニューハート 8話

へソクが「私だって辛いのよ」と言い切ったことで、ちょっとスッキリしました。カングクやウンソクの言う正義だけでは病院は回らない訳だしな。かといって、へソクみたいなのばっかりでも回らない。へソクがそれを理解しようとしているのに対して、ウンソクは反発するばっかりなんだよね。カングクは理解した上で、なんとか折り合いをつけつつ進もうとしてるっぽいけど。

ミン先生とカングクの間には火花散りまくり。ミン先生の「手術はショーじゃない。確実で安全性が確立されているものを選ぶべき。派手な心臓手術で目立とうとしていた」とカングクを批判。言ってることは必ずしも間違いじゃないけど、発言の根拠が嫉妬なのがなあ・・・。製薬会社から、巨額資金+コレステロール降下剤の臨床実験の仕事を取ってきて、院長に認められます。

財布忘れて困ってる所に、ウンソク登場!いやあ、もうベタすぎるほどにベタだが、爽やか印なチソン君には、こういうのが似合うなあ。水ぶくれができちゃったへソクの手を治療してあげたり、「田舎でインターンしてると搬送多い」って話をしたり。湿布もバンドエイドも持ってるってことは、表に出さないウンソクの苦労があるってこと。そう言うことも含めて、ウンソクの優しさがへソクも患者さんの心も慰めるってのは、へソクも分かってはいるんだよねえ。
初めての飛行機に浮かれるウンソクに、「蘇生を続けたら生き返りそう。そういう思いは私も大きくなった。望みがないと言っておいて、助かってほしいと思う」とへソク。いい子だなあ。でも、そう思っても「望みがない」ことを告げなきゃならないから辛いよなあ。
へソクはウンソン好きになっかったな。インターンと仲良くしてるのが気になるけど、「仕事!仕事!」です。カングクに「途中までは悪口言ってたけど、気持ちが変わった」と言ったへソクが、カングクは可愛いみたい。素直で、一生懸命で、自分なりに医者としての自分を見つめようと頑張ってるもんな。
ウンソンは本当はオフだったと聞いて、へソクはお礼を言いに。しかし、ウンソンと掃除のオジサンが楽しくおしゃべり中に、オジサンがぶっ倒れちゃった。病院勤務が長いオジサンは「CTなんて撮る金ないよ」とか言うのを説得して検査。なんと、心臓腫瘍。転移はないけど、悪性で手術が難しい。出来ることがないってのが、医者にとっては辛いよね。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ニューハート 7話

ちょっとウンソクを良く書きすぎてへソクをダメにしすぎに感じるな。実際問題としてはへソクが次々処理することで、ウンソクが患者に時間かけられるって局面もあるような・・・。
例えば冒頭のソン議長のこと。怒らせるばっかりで時間食うウンソクを、「この人の伯父さんは議長」とかハッタリかまして救い出してるし。へソクは「VIPも悪いけど、うちには死亡可能性の低い患者しか来ない。他の病院に回すべきだった。チェ先生のようにやり過ぎたらダメ。大物に楯ついて何になる。」と現実的。患者は平等だと言いながら、謝罪の金は受け取るウンソク。へソクは「プライドないの?」だけど、施設の子供たちに送金したいウンソクは喜んで受け取ってヤンの。仲良いんだけど、考え方がまったく違う二人。ウンソクは論文もバリバリ書いてて、ソファでグダグダのペテロ先輩とは一味違う。しかし、ドングァンが花束送ってきたりして困惑中。

ウンソクは産婦人科の同期から、心臓が悪いのに胎児に悪影響があると言って薬を拒否する患者の説得を頼まれた。きっぱりハッキリ説明したのに、「絶対に嫌」と強情な患者さんです。説得しているあいだに、発作が起きて緊急手術。エクモ(人工肺)を用意して胸部外科も協力。へソクも一番に駆けつけて、ずっと心臓マッサージです。しかし、子供は生まれたけど、母親は脳死状態。
母と一緒に胸部外科にきた新生児にメロメロのウンソク。「ママがいて良いな」っていうウンソクだけど、へソクは患者に腹立ってるもんだから冷たい。助けられなかったことがショックなんだな~。心が柔らかすぎて、鎧を装着してる感じ。

内科のキム科長が、「内科で出来るバルーンでも治療できる」とソン議長に申し出た。しかし、始めてみると上手くいかない・・・。どうやら傷つけちゃったみたいで出血が・・・。小児心臓病の患者のためにエクモが必要になったウンソク。内科が使ってると言ってみると集中治療室でソン議長に使っている。様子を見ていると、胸部で出血した可能性が高い。
バスケ仲間の内科のレジデントから話を聞き出したウンソク。手術中のカングクに連絡。「手遅れになる!患者の命がかかってる」と説得して、カングクが患者を奪う形に。論文をやってたへソクにも連絡入るけど、「関わるな。敵を作るな」とキム先生に言われちゃった。確かに、留学を断ったのもあって、内科には目を付けられてるへソク。結局、見には行きませんでした。ソン議長、どうやら特殊な血管の持ち主で、そのせいでバルーンが上手くいかなかったのね。ウンソクが出血部分を見つけて必死に止めた。なんとか一命を取り留めた。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ニューハート 6話

スジン脱走。母に依存されてて、無理やりに働かされてる感じですな。真夜中に薄着でランニングする撮影。一緒に居たドングァンの目の前で倒れて運び込まれた。先輩医師たちは「患者は裏切るもんなんだ」と諦め顔。ドングァンは「誤解するな」とへソクに迫るも、へソクは患者がいるって逃げた。
ウンソクは元従軍慰安婦で同じ境遇の人と施設で暮らす天涯孤独なお祖母さんを担当。難しい手術で、死亡する確率もあるって説明をするウンソクに、「先生を信頼してる。どうしても行きたい所があるから手術する」というチェ・スンジンさん。隣ベッドのスジンにも「今からでも残りの人生を美しく生きたいの。」という話しを。(本当に、素朴でいい顔したハルモニなんだ)
ウンソクは医局の集合写真だと思って参加したら、クァンヒ大卒業生の写真だとのけ者に。やっぱ落ち込んでる。気にしてへソクがコーヒー持って行ったけど、自前のコーヒー&ミルクで元気を出そうとしているので、黙って立ち去った。
スジンは、患者さんにも明るく声をかける愛想の良い子なんだけど、治療に同意しない。理解できないウンソクに「手術後の人生を想像したくない。私は欲張りだから」というスジン。ウンソクは「自分も、やっとこの大学に来るって望みがかなったのに、もっと望みたくなる」という話をし、治ったらバスケする約束を。
知らないことが沢山あると、ひたすらにレントゲンやらの見方を習うウンソク。実力あったって、患者は医者を信用なんかしないもんさというレントゲン科の先生。でも、彼の助言でロボットを使ってのダビンチ手術ならスジンの傷跡を小さく出来るってことを知りました。調べてみると、キム先生が留学中にやっていて研究発表もしている。で、会議の場で発言。「出来るか?」と言われたら、キム先生も「出来る」と答えるしかないよな。先輩医師たちは「波風を立てるな」と叱るけど、助けなきゃっていわれちゃうとなあ。スターの手術だし、最先端だから院長もご機嫌。一方、幼児の心臓病を扱う先生は、「元が取れない」とチクリとやられちゃった。子供が減っているからね。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。