FC2ブログ
  • 10月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ニューハート 5話

ペテロ医局長の苦難。かわいいインターンが逃げたために、下の世話を交代。かわいくて怒れなかったせいで、その後も何度も呼ばれることに・・・。がんばれ!
ドングァンにキスされたへソク。動揺しまくり!見ちゃったウンソクに「初めてかよ」とからかわれたけど、これが図星。いやあ、可愛いぜへソク。落ち込むへソクに、落ち込んだ時に効く、コーヒーとミルクを買って混ぜて飲む方法を教えてあげるウンソク。ヘラヘラしてるようだけど、彼も落ち込むこともあるんだな。「忘れて。そして、嫌なら断らなきゃ!」だって。ふざけるウンソクに思わず笑っちゃったへソク。ウンソクいい奴。
ミン先生の指名手術。なんと、手術が開始してからキム内科長が「肝臓が悪いから手術法を変えないと」と言ってきた。裏切ったなあ。心停止させない難しい手術OPCABに変更する必要がある。経験ないけど、「必ず成功させる」と言ってトライをしたミン先生。ガンククも「患者のためだけでなくミン先生のためだ」と見守ります。見事成功させたけど、「患者を練習台にせず。毎日猫で一匹づつ練習しろ」とカングクは命令。
院長が、ミン先生と元胸部外科長ミン(次期トンミョン病院長)が結託して、クァンヒ大に患者を送り込んでいるのだろう。心を開くなとカングクに。でも、カングクは政治に興味はないみたい。医者として成長したミン先生を見守るつもりらしい。
そのミン先生。手術した患者のケアが悪いぺ・テロ医局長を叱りつけた。標準値だけで考えていたために、判断ミスしてた。カングクは「自分でケアまでやれ」というけど、ある程度は若い医者にも任せて教育してかないとなあ。ま、いじめみたいなやり方はどうかと思うけどね。ぺ・テロが看護婦に同じことを言ってるのを見て「こうやって下に伝播するんだ」ってからかうへソク&ウンソクはナイスコンビ。ぺ・テロさんのキャラクタもあって、憎めないよねえ。医局員の性格が、なかなか面白いです。
ウンソクはバスケ選手が元気になってとっても嬉しい。思わず、ウンソクの方が「ありがとう。助かってくれて」と抱きしめちゃったよ。良かったね。へソクも、ウンソクの温かいところには感動してる。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ニューハート 4話

揉めてるウンソクとへソク。へソクはウンソクを思って言ってるけど、チャン先生が「好きにやってみろ。でも結果がどうでも入局は辞めてもらう」と。謝ればなんとかなるというへソクに「教授より患者が怖い」とCT撮影を行うウンソク。まぐれあたりだが、大動脈腸瘍。すぐに手術に移行。チャン先生はプライドが傷つけられながらも、「教わる姿勢じゃない」とまだ言ってる。ただ、ガンククが「辞めさせたら笑ものだぞ」と止めた。
へソクは、自分の主張が間違っていたと呆然。ウンソクが明るく声かけて、「居座ってやる!」とか言ってるのを、粘れって励ましてくれる。ウンソクも「お前が発見したからだ」と励ますけど、「発見したって私には勇気がない」って泣きながらおむすび頬張るへソクが良かった。へソク、がんばれ。医療は勇気も必要だけど、恐れも必要だから、その気持ちを大事にして。「怖いのか勇気がないのか嫌になる」っていうへソクが、ウンソクにはまだ理解できない。でも救急の呼び出しがあったら、即座に駆けつけて対応。
運び込まれたのは、人気俳優のドングォン(イ・ジフン)。撮影中にぶっ倒れたのね。不整脈で特別室に入院。ファンは駆けつけるし、看護婦は騒ぐし、大変です。なんと、へソクの古い知人で初恋の相手だと?
ウンソク、簡易ベッドの中にいると思ったへソクに声かけて、変態!って怒られちゃった。ドングォンって趣味悪い!って怒るウンソク(ま、どうせ惚れる展開になるんだろうけど)の心の支えは施設の子供たち。ヤクザさんの対応したり、通常業務もやってます。だけど、愛車のバイクを見に行った駐車場でチャン先生に「辞めないのか?」と言われちゃった。同じ状況になったら許可を待つと言ったけど、「結局は(自分の判断を曲げずに)許可を待つんだな。うちの病院をなめるな。誰かが見落としても、患者を死なせたりはしないんだ」とチャン先生はプライド高いっすね

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ニューハート 3話

内科の誘いに迷うへソク。しかし、院長の手回しと聞いて、「やりたい事を見極めなきゃ」というウンソクの言葉を思い出し、「どうかしてた」とハッキリ断り、胸部外科に。キツイぞというガンククに粘って交渉してOKを。院長候補だった人の言った「どうせ採用するなら騒ぎを起こすな」ってのは確かにな~ってちょっと思った。ウンソクは、ホント明るいけどふざけた性格だなあ。ま、ぺ医局長とか笑いの要素はたっぷりあって楽しいです。見やすい。24時間体制で、医局の傍にある仮眠室は、女性も一緒だし、白衣はおさがりだし・・・。渋い顔のへソクに「スマーイル」という先生、一方でウンソクには「お雨はニヤニヤすんあ」だって。ま、確かにな!。しかし、名札を貰ってウキウキのウンソク。施設出身なんだね。で、白衣で写真撮って、子どもたちにメール!(チソン君どこまでも爽やかだねえ)看護士長に尻触られたりしちゃってます。
ウ・ソンテ先輩が見てるあのボールペンを刺して助けた患者キムさんが急変。対応が悪くてソンテ先輩は怒られた。(ソンテ先輩も爽やかだよね)回復しても胃もたれで胸が痛いし、バスケット選手生命が絶たれるのではと落ち込んでる。で、会社の人にあうならこざっぱりしなきゃと髭そってあげるウンソクです。さらに、バスケ選手のぬいぐるみを作ってあげる。でも、キムさんは退職金を渡されて解雇に。で、置いてあったリドカインの薬を勝手に注射して急変。ウンソクは落ち込んでしまいます。そんな彼を、へソクは理髪店に。「ひげを剃ったら元気になる?でも、医者は脇役で生きるのは患者。心まで治せたら神様よ。同期として助言するけど、深入りして傷つかないで」だと。へソク、結構良い奴ね。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ニューハート 2話

二人ともレジデントに不合格。へソクには「原則を重視して患者が見えてない」、ウンソクには「恐れを知らなさすぎる。肝臓に傷つけて、お前こそ殺人者だ」と厳しい!初めての挫折でへソクのショックは半端ない。非常階段に駆け込んでこっそり泣くへソク。ウンソクがそっと誰も来ないように階段のドアの前で見張ってくれる。へソクは母の伝統衣装の店に。とにかく応援してくれるけど、へソクの胸部外科への思いは理解できない母。
ガンククは、動脈採取でなく静脈採取でやるから、俺が手術するとミン先生の患者を取っちゃった。ガンクク父は、もと胸部外科長なんだね。
インターンが居ないから、簡単な仕事を押し付けられて勤務過剰になって困ってるぺ医局長。辞めてやる!って飛び出しちゃった。ガンククの手術助手だったはずで、スタッフが足りない。当直勤務のスタッフすら確保できないのに、専門看護婦とPA(手術助手)を雇うなんて無茶苦茶をいうガンクク。
ウンソクは一人でデモを始めたけど、なんとインターン集団がストを起こしてました。おかげで手術中止。院長は、なんとかしろとガンククに。有名大学だから無給でも専門研修医(フェロー)が雇えるだろっていう院長だけど、一時勤務では保証できないとガンククは拒否。
放送局の取材まで大騒ぎ。でも、地方大学差別!ってのは、認めてもらえなくて、輪に入れません。でも、一人で寒そうなウンソクにへソクがラーメンをくれた。でも、諦めたら?っていうへソクにウンソク。どっちも、相手の対する指摘は納得で、よく見てるガンククに関心はしてる。

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

≫ EDIT

ニューハート 1話

初回です。概要はこんな感じ↓
三流大学出身の落ちこぼれ新人インターンウンソク(チソン)と成績優秀のへソク(キム・ミンジョン)は同クァンヒ大学病院胸部外科のチェ・ガングク教授(チョ・ジェヒョン)のチーム。医療事故も多く困難をきたす胸部外科で、懸命に医療に専念するウンソンとヘソク。そしてガングクもまた陰謀を企む医院長からの圧力に抵抗していた。
そんなある日、へソクの幼い頃の友人で今は俳優をしているドングォン(イ・ジフン)がドラマ撮影中に倒れ、クォンヒ大学の胸部外科に入院してくる。へソクに再会したドングォンは、へソクに好意を抱く。
他にキム・テジュン役でチャン・ヒョンソン(この人は医者役でよく見る)ミン・ヨンギュ役でチョン・ホグン。
大学病院ものだし、胸部外科だし、大学の利益の問題もあって、オヤジ俳優がいっぱい。ちょっと白い巨塔をちょっと彷彿とさせますが、それよりもエンタメとしての要素が強そうか?しかし、相変わらず韓国の外科ものは、血みどろ場面が多くて、心の準備がないと困るぜ。
チソン君は除隊後の復帰作で、すごくシンプルな熱血君を演じてます。基本的に鬱屈とか一切ない爽やか君タイプなので、シンプルな役がらには似合ってます。イ・ジフン君はこの間まで見てたビリー・ジーンと同様芸能人役。キム・ミンジョンちゃんはチョット苦手意識があるんですが、アイルランドでは良かったし、彼女のいかにも子役出身らしい演技はこういうドラマにはハマりそう。テーマ曲が、また盛り上がる!
では、1話レビュー↓

≫ Read More

クリックよろしくお願いします→ 拍手する

| ニューハート | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP

PREV | PAGE-SELECT |